GISELe

2020/11/12

「黒タートルと薄色デニム」を仕上げるなら?|定番スタイルを小物で印象操作

GISELe編集部

小物は「イメージを行き来できるもの」

気分の移ろいや予定に左右されないシンプルな服。テイストの垣根がそもそもないから、仕上がりのかじを切るのは小物の役割。定番的なものから鮮度のあるものまで、これから「得のある」小物だけを再度選択し、テーマに応じた飾り分けをナビゲート。
※( )内の数字は、バッグは縦×横×マチ、靴はヒールの高さで単位はcmです(編集部調べ)。

すべての小物とスタイリングをを画像一覧でチェック


REARRANGE
>> 小物に頼って「イメージを再操作」
小物をテーマに沿って使い分け、見慣れたワンツーで新たな印象へ。それぞれがとっぴじゃないデザインだから、組み換えても整いやすく、アレンジを楽しめる。


ON/OFF問わずカジュアルベース
「黒リブタートルと薄色デニム」

タートルネックの知的さと、デニムの親しみやすさという好感度の高い鉄板。あたたかみのある小物で重さを足し、薄色デニム=リラクシーなイメージを更新。
黒ニット 6,000円+税/Ungrid デニムパンツ 19,000円+税/ザ シンゾーン(Shinzone 表参道店)


 case 1 
「意図せずきゃしゃな体へ」

小物のサイズ感に強弱をつける
要となるのはボリューミィなストール。アウター感覚の重みと長さが体型をカムフラージュし、自然とほっそり。小ぶりのバッグで重/軽のバランスを調整。

白ストール 32,000円+税/ア ソース メレ(フレームワーク ルミネ新宿店) ハラコベルト 10,000円+税/メゾンボワネ(ドレステリア 新宿店) ビッグフープピアス 63,000円+税/COUDRE(MIKIRI) コインネックレス 19,000円+税/DEBORAH BLYTH ROMAN(メゾン イエナ) ストラップつきブラウンバッグ(13×18×6) 5,900円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES&KEITH JAPAN) グレーパンプス(5.5) 32,000円+税/ジェオックス ジャパン スクエアヒールのキリっとした形でキレイめになりすぎない。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa Styling_Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Alisa Design_Shogo Tamura(Ma-hGra) Text_Riho Nawa Composition_Mika Shirahige