GISELe

2020/11/22

白ニットの正解アイテム9選|アウターを着込んでも着ぶくれしないそのワケは?

GISELe編集部

メリットだらけの「ザ・シンプルニット」

秋冬こそバランスのとりやすい頼れる色、白。頼れる1枚を再び見つけるべく、1枚でもアウターを重ねても着ぶくれしない厳選された秀作を、3タイプの選択基準にひっかけてご紹介。


【画像一覧】すべてのアイテムをチェック


WHITE-RIB
1枚で着ても肌が透けない
適度な「厚みとやわらかさ」

SLOANE

シルクならではの光沢感が気品をUP

リブニット 30,000円+税/SLOANE 最高級シルクを使用した、なめらかな肌ざわりにリピーター続出。太めのリブをベースに、すそやそで口は細めのリブなため、1枚でメリハリの効いたルックス。


DEMYLEE

膨張感を防ぐ七分そで

起毛リブニット 30,000円+税/デミリー(サザビーリーグ) カシミヤ100%のふわふわな肌ざわり。体にフィットするタイトな白でも、七分そでで手首がのぞくぶん二の腕をすらっと映せる。


allureville

クリーンな白できちんと感を強化

ボタンリブカーディガン 17,000円+税/アルアバイル もっちりとした地厚な素材。にごりのない明るい白で夏場に着ても暑苦しさなし。手洗い可能なうえシワになりにくい加工もうれしいポイント。
STYLIST >>
下着が透けない厚みがあるため1枚で着てもいい!

CREDIT: Photography_Yuki Ueda Styling_Natsuko Deguchi Design_Yuumi Arai(Ma-hGra) Text_Yuko Igarashi Composition_Mika Shirahige