GISELe

2020/12/24

もう地味にならない!グレー・白・ベージュの着こなしサンプル7選

GISELe編集部

「マイルドな3色だけで」

この秋冬は、色みも素材もやさしいものが気分。なかでも欠かせないのは白、ベージュに加えてまろやかになったグレー。似たような配色「ばかり」でいい組み合わせのレパートリーをさまざまな角度からアプローチ。

【画像一覧】すべてのスタイリングはこちら

COMBINATION
「3色それぞれの持ち味を生かす方法」

似たような色どうしを合わせることで見えてくる、それぞれの色の長所。そのよさが最大限に生かせるベストな組み合わせとともに解説。


STYLE 01
「白が入るとベージュがぼやけずすっきり」
やわらかくて穏やかな見た目をつくる一方で、膨張感も気になるベージュ。やさしいだけでなく強さも秘めた白が浮かずになじむ整え役として有効。

BEIGE & WHITE
アイボリータートルニット 36,000円+税/SLOANE アイボリーレザープリーツスカート 24,000円+税/Jilky ベージュシャツワンピース 26,000円+税/ドレステリア(ドレステリア 新宿店) クリームスクエアトゥパンプス 6,400円+税/RANDA サングラス 36,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) 真っ白ではないベージュ寄りの白なら、さわやかすぎず季節に沿った淡色バランスに。上からおおっても十分な存在感。


STYLE 02
「グレーが白の甘さをやさしく引き算」
そでのボリュームやフリルのあしらいと相まって、いつも以上にフェミニンな白。なごむ色のなかでもクールな一面をあわせもつグレーが入ることで糖度が下がり、「かわいい」だけではない大人の装いに。

WHITE & GRAY
グレーメリノウールワイドパンツ 52,000円+税/YLEVE(アングロ―バル) 白フリルブラウス 15,800円+税/MIDIUMISOLID(マーコート デザインアイ 代官山店) グレージュスエードパンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa ベージュボストンバッグ 34,000円+税/YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE(グーニー PR) 重く見えない淡いグレー&肌当たりの気持ちいいウールが、クリアな白の緊張感をやさしく緩和。配色がシンプルだからこそ、レザーやスエードなどの質感も個性につながる。


STYLE 03
「ベージュでグレーにぬくもりを」
スタイリングの見た目温度を瞬時に上げてくれる色みも素材も重厚なベージュ。冷静、淡白といったイメージが強いグレーも表情がゆるみ、温厚かつ親しみのある印象に。

GRAY & BEIGE
キャメルスエードスカート 68,000円+税/COCUCA(ザ ストア バイシー 代官山店) ライトグレーワイドニットトップス 21,000円+税/MICA & DEAL(MICA & DEAL 恵比寿本店) キャメルソフトレザーローファー 13,900円+税/A de Vivre キャメルクラッチバッグ 43,000円+税/マリーターナー(フレームワーク ルミネ新宿店) ベージュのなかでもより濃い色なら、コントラストがつきやすく、淡い色でも見た目がすっきり整う。小物も色をしぼれば、シンプルな2色でも計算高いバランスに着地。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Koichi Sakata(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY) Model_Asya Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi