GISELe

2021/01/07

黒ニットとセットが正解|「クセが強い」個性派アイテムのまとめ方

GISELe編集部

「あの手この手に」黒ニット

軸におくことで、あらゆる配色やデザインも簡単に仕上げる黒ニットの底力。試したいを引き寄せ、さらに黒自体もかわいく変わっていく、黒ニットでうまくいく多彩なアイディアをご紹介。
※コーディネート写真は過去のGISELeで紹介したものです。

すべてのスタイリングを【画像一覧】で見る


手を加えずともあのアイテムも「ちょうどいい」

変型シルエットや派手色など、個性のある1着も黒ニットと着ることで、“すぎない”バランスにまとまる。黒のミニマルな表情を利用して、直感で惹かれたアイテムにチャレンジ!


01
DRESS UP


「つやめくブラウンも静かに華やぐ」

派手になりがちなツヤのある素材でも茶色であればインパクトを軽減できる。そのうえプレーンな黒と合わせると、さらに品のある落ち着いたムードに。


02
MODE

「シャープなレザーをトーンダウン」
主張の強いドレスライクなレザーワンピ。レザー特有の緊張感をニットでなごませつつデニムを重ねたことでリアリティのあるルックスにシフト。


03
SWEET

「ガーリーなピンクをビターな甘さに調整」
フレア×ピンクの甘いスカートに、ほっそりした黒を合わせて糖度をセーブ。スマートな雰囲気も加わりかわいくもシックに整う。

CREDIT: Design_Harumi Oi Text_Yuko Igarashi, Shunsuke Takahashi Composition&Text_Mika Shirahige

RECOMMENDED