GISELe

2021/02/22

ピンポイントで効く!「心地よくキレイ」なスタイリングに必要な5つのトピックス

GISELe編集部

「想起させる組み合わせ」

ラクであることを前提に、きちんと感のある見た目や美しいシルエットを求めた「心地よくキレイ」なスタイルには、あらゆるメリットがつまっている。過去のGISELeをふり返り、今あらためて参考にしたい組み合わせを総ざらい。
※コーディネート写真は過去のGISELeで紹介したものです。

【画像一覧】すべてのスタイリングトピックス

STYLE SAMPLE
「心地よくキレイの今」
配色・シルエット・素材感など。あらゆる角度から見たキーワードをもとに、「心地よくキレイ」をつくるルックをピックアップ。


CLOSE-UP
「想起させる組み合わせ」

スタイル全体を見直したあとは、焦点をしぼった「心地よくキレイ」を促す組み合わせを追求。足元や顔まわりなど、よりピンポイントに効く5つのトピックスにフォーカス。


CLOSE-UP / 01
品行方正なカジュアル「デニム+ソックス+パンプス」
デニム+パンプスだけでは、ただキレイなまま。ソックスのぬくもりによって心地よさを加算。

ラフなデニムに品のよさと親しみをもたらす足元の組み合わせ。デニムやパンプスの色によって、清潔感のある白を添えたり、あたたかみのある色でクラシックに演出したり、意外とバリエーションの探りがいがあるパーツ。

CREDIT: Design_Hana Nishimura(Ma-hGra) Text_Yuko Igarashi, Shunsuke Takahashi Composition_Chiharu Ando, Miyuki Kikuchi