GISELe

2021/09/28

プロたちの「メイクが上手くなる裏ワザ」公開:「本来とは違う役割」で使うのもいいコスメ10選

GISELe編集部

本職以外のコスメの取説

トレンドを追うことよりも「ツールの見直しや発想の転換」に注目していつものメイクを目新しく、あるいは仕上がりの精度を高める工夫。今回ご紹介するのは、ヘア&メイクたちやコスメマニアたちが本来使うべき部分とは違う部分に使っている、1つで2役以上の役割をこなすアイテム。(※クレジット表記のないものはすべて本人私物。販売を終了している可能性もあります)



Celvoke

「塗っている感」を見せないひと工夫


シュアネス アイライナーリキッド C04 3,080円/セルヴォーク 「肌のトラブルやくすみでカバーを要するとき、ファンデやコンシーラーを重ねて厚ぼったく見せずに、あくまで薄づきを装うため、ベースメイクの途中でソバカスを描くことがあります。このアイライナーは肌になじみがよく“それっぽく”仕上がっていい」(塩澤延之さん ヘアメイク/mod’s hair)




Elnett

眉毛を立たせるときに便利

〈左から〉エルネット ピュール、エルネット サテン 各207g 各1,220円(サロン専売)/ロレアル プロフェッショナル 「ヘアスプレーを眉毛に。ツヤは出ないので、単純に眉を立ち上げる用として。どんな眉マスカラよりもセット力、キープ力が高いです。ヘアスプレーをスクリューブラシに吹きつけてコーミングするように使用」(小澤麻衣さん ヘア&メイク/mod’s hair)



Dior

眉毛にボリュームを出す


マスカラ ディオールショウ デザイナー 090 4,620円/パルファン・クリスチャン・ディオール 「本来のマスカラとしてもとてもいいアイテムで気に入っているのですが、眉マスカラとして使うのが個人的に好き。コーン型のブラシが短い毛ものがさずキャッチして、ほどよく眉毛にボリュームをプラスしてくれます」(JUNNAさん ETRE TOKYO クリエイティブディレクター)



innisfree

眉や目元にしのばせる


ノーセバム ミネラルパウダー 825円/イニスフリー 「このパウダーをスクリューブラシに少しつけて眉をとかしてから描き始めると、ペタッとならずふんわりとした眉に仕上がります。まぶたにつけるとアイシャドウが筋になりにくく、インラインを入れたあとに下まぶたにつけておくとヨレたり落ちたりしづらくなります」(千國めぐみさん モデル・俳優)

CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED