GISELe

2021/02/20

GISELeヘア&メイク2人が太鼓判|あのコスメブランドの「入門とその次」

GISELe編集部

あのブランドの「手始めとその次」


05
NARS

O_感性を刺激する
「フランソワ・ナーズのこだわりを感じるブラシたち。1本1本、細部までカッコいいので眺めているだけでも楽しいし、使い方のアイディアがどんどん浮かんできます」
〈上から〉ヤチヨ カブキブラシ 5,900円+税、ミエ カブキブラシ 6,100円+税、イタ カブキブラシ 5,900円+税/すべてNARS JAPAN



K_どこにもない発光感
「目玉の丸みだけにポンポンと軽くラメを置くだけでグラデーションに見えます。よくあるチカチカではなくギラギラとした発光感が美しく、しかも簡単に目に立体感が出ます」
アイシャドウ/本人私物


06
THREE

O_いつものメイクに少しの変化
「ツヤとアンニュイなカラーがとてもシャレているマスカラ。アイシャドウとの違和感を楽しんだり、逆に統一感を出すために使うのもいい。いつものメイクに変化をつける役割でぜひ」
〈上から〉アートエクスプレッショニストマスカラ 01 02 03 各4,000円+税/THREE



K_気が利いたブラウンがそろう
「ふつうのシャドウでは出せない、薄膜がのったような仕上がりが魅力。ブラウンが好きだけどマンネリしがちという人に試してほしい、ひねりのあるブラウンに出会えますよ」
〈上から〉アルカミストツイストフォーアイ 05 06 各3,500円+税/THREE

CREDIT: Photography_Yuki Ueda Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya, Yuko Igarashi