GISELe

2021/02/20

GISELeヘア&メイク2人が太鼓判|あのコスメブランドの「入門とその次」

GISELe編集部

あのブランドの「手始めとその次」


- AND MORE -
語りたい異端コスメ


O_妥協のないプラムブラウン
「上質なマット質感とムダのない色み、フィット感、ビジュアル。とにかくすべてが上質で妥協なくつくり込まれていてうっとりするくらいステキ。背筋がシャンとするコスメ」
タッパロイユ マットヌード アイカラー マリザ 455 7,000円+税/クリスチャン ルブタン ビューティ



K_影にも主役にもなる
「インディゴっぽいニュアンシーな青。アイシャドウとアイラインの線形と色、3つのバランスがパズルのピースのようにぴたりとはまると、本当にカッコいい目元になります」
シュアネス アイライナーリキッド C02 2,800円+税/セルヴォーク
CREDIT: Photography_Yuki Ueda Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya, Yuko Igarashi