GISELe

2021/05/26

お家のあそこを映画のような世界観に|「見せる空間」アイディア22選

GISELe編集部

「見せる空間」アイディア集

お家で過ごす時間も増えたことで見直しを楽しみたい、居心地のよい空間づくり。気分を上げてくれるアイキャッチイな雑貨やディスプレイのような収納術など、理想の部屋づくりのイメージソースとなるアイディアをまとめてご紹介。

【画像一覧】すべてのアイディア

「見せる空間」アイディア集

ファッション小物をインテリアとして使ってみたり、いつもとは違う並べ方にしてみたり。「簡単アレンジ」でお部屋をたちまちかわいく仕上げる方法を一挙ラインアップ。


1
「靴は“ショップ風”にまとめ置き」



あえてテイストの違う靴をMIXする
均等に並べてみたり、雑貨と一緒に棚に置いてみたり。ショップのディスプレイをイメージして靴をインテリアとして活用。色や形は統一せず、あえてちぐはぐにするほうがシャレて見える。


2
「小さなBOXはごちゃまぜに」


アガるパッケージを並べて保管
お菓子やアクセサリーが入っていた、かわいいパッケージの箱を捨てるのはもったいない。格子棚にまとめて陳列し、アート作品のようにコレクション。


3
「洋書を重ねて置くともはやオブジェ」



重ねて置く「適当感」がこなれた部屋を演出
洋書や写真集など、それだけで映える本はインテリアの一部として活用。平置きや、壁に立てかけて、「見せる」ように整理整頓を。

CREDIT: Design_Shogo Tamura(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige