GISELe

2021/02/22

12人のスタイルアイコンから学ぶ「印象的なカチューシャスタイル」

GISELe編集部

スタイルアイコンからインスパイア


4. Mia Farrow

「変わらずいいパールとバイカラー」

ベリーショートのイメージが強いミア・ファローのボブスタイルは、トップスの装飾とカチューシャの色をそろえバイカラーをつくるのがポイント。赤×黒のポップさにパールのネックレスで上品さも忘れない。


5. Kate Moss

「ハンサムな黒を中和する」

スーパーモデルのケイト・モスは、カチューシャづかいもひと味違う。まとめた髪にざっくりとつけ、シャープな黒トップスの力みを抜くことで、モードな装いを気張らずにまとう「大人の余裕」を漂わせる。


6. Brigitte Bardot

「引き立て合うピンクリップとグリーン」

時代を築いたファッションアイコンのブリジット・バルドー。センシュアルなピンクの唇が映える、幅のあるグリーンのカチューシャをチョイス。メイクとシナジーを生む色合わせで、上半身の完成度がUP。

CREDIT: Photography_Yuki Igarashi(TRON・model), Yuki Ueda(still)Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Sophie Cooperation_AFLO, gettyimages Design_Kaho Yamashima(Ma-hGra)Text_Natsuko Yanagawa Composition&Text_Wakana Akiya