GISELe

2021/02/22

12人のスタイルアイコンから学ぶ「印象的なカチューシャスタイル」

GISELe編集部

スタイルアイコンからインスパイア


7. Madonna

「ふつうにならない反骨心」

いまやクイーン・オブ・ポップとたたえられるマドンナ。活動初期の好奇心旺盛でコケティッシュな魅力をあらわすのが、大ぶりのヘアアクセ。サングラスとも相まって、アイコニックなリボンも辛めな仕上げに。


RIBBON
リボンカチューシャ 15,000円+税/ジェニファー オーレット(THE HAIR BAR TOKYO) 大きなサイズには小顔効果も。


8. Debra Winger Grace Kelly

「トリコロールの1ピース」

デブラ・ウィンガーとグレース・ケリーは、顔まわりだけじゃなく全体まで高めるヘアスタイルのお手本。定番配色の一翼をヘアアクセサリーに担わせた、コンセプチュアルなスタイリングが今なお新鮮。


TRICOLOR
ブルーベロアカチューシャ 6,000円+税/シャポード オー(Chapeau d’ O 東急プラザ銀座店) 太めの幅が、トップスと組み合わせた配色づくりにちょうどいい。


9. Winona Ryder

「甘い黒に必要な清潔感」

黒の着こなしで名の挙がる女優といえば、ウィノナ・ライダー。額を見せることで、黒でまとめたヘアにあどけなさが生まれ、エレガントなえり×黒トップスがつくるモノトーンの甘さがすっきりと仕上がる。

CREDIT: Photography_Yuki Igarashi(TRON・model), Yuki Ueda(still)Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Sophie Cooperation_AFLO, gettyimages Design_Kaho Yamashima(Ma-hGra)Text_Natsuko Yanagawa Composition&Text_Wakana Akiya