GISELe

2021/04/04

【アイメイク】安定感のあるブラウンで「その先のメイクパターン」6選

GISELe編集部

寛容に「目と眉」再考リスト

大人になるにつれて、さらにはご時世もあり、つい制限をかけてしまいがちな今だからあえて。新調、組み合わせ、発想など。とらわれない視点を持ち、受け入れることで広がる「目と眉」の可能性を多彩なアプローチで再提案。手数とワクワクは比例する。


ブラウンを頼りにしたいこと

慣れ親しんだブラウンを軸において「もっと素敵に」。そんなアイメイクと顔まわりの調和のとれた新しい6つの関係。

【画像一覧】「いつもの延長で」ブラウンの新しいアイメイク6点

Use
>> Amplitude_
組み合わせを変えて「また明日も」
日々、相棒のように寄り添うブラウンシャドウは「パターンが広がる」ニュアンスと奥行きを求めるのが賢い選択。※共通使用

スモーキーシーク フォーアイズ 02(数量限定) 6,800円+税/アンプリチュード 3つの質感の4色をパズルのように配したアイパレット。


+ GLITTER
端正な白に光を補う役割


白トップス 12,400円(税込み)/バナナ・リパブリック


目元印象につながる「気にさせる雑さ」
ブラウンアイの無難さを逆手にとってキャッチーに。チップのままあえて雑に二重幅に置いた「ラフなキラキラ」が抜け感と気にさせるアクセントを同時に担う。「整えすぎない」ことで目を引くポイントになる好例。

アディクション ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークル 002 ‘Cause Freedom 2,500円+税/アディクション ビューティ


HOW TO MAKE-UP
キラキラを唐突にしない下準備として、上まぶた全体にベージュ(b)、下まぶたにブラウン(a)を配し、下重心に。チークはなし、リップは中央を軽く色づける程度でおさめた「素朴さ」でバランスを確保。


+ COPPER EYEBROW
色は不まじめ、毛流れはまじめ


ブループルオーバー 7,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ 渋谷店) ピアス 2,500円+税/オギー(ロードス) イヤカフ 17,000円+税/ドーラ(ロードス)


眉にニュアンスを差し込む「赤み」
毛流れはふつうで色みだけひとクセ。眉にポイントを持ってきたぶん、目元はオーソドックスなブラウンの単色グラデ。あえてコンサバに落ち着かせることで「疲れないのに目を引く」いい意味の適当さが生まれる。

ケイト 3Dアイブロウカラー BR-4(WEB限定) 850円+税(編集部調べ)/カネボウ化粧品


HOW TO MAKE-UP
二重幅にベージュ(b)をのせてから、ワイパーのように左右に振りながら上方向へのばしていく。黒い地眉は無理に明るくトーンアップするより、色調を落とした「少し変わった色」でカラーリングするほうがむしろ浮かずになじんでちょうどいい。

CREDIT: 2021年03月号 Photography_Yuya Shimahara(model),Yuki Ueda(sill) Hair&Make-up_Tomoko Okada(TRON) Styling_Chisato Takagi Model_Jane Design_Sayaka Tanaka(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya