GISELe

2021/05/12

「ベーシックだから惹かれる」シャツワンピース4選

GISELe編集部

2方向から選ぶ1STワンピース


「きちんと見えて心地いい」シャツワンピース

家でも外でも、暑い日もちょっと寒い日も。1枚で着てもいいし羽織りモノにもなる。そんなときも「つい手にとる」のは肩ひじ張らずに着られるベーシックなタイプ。その中で新調したい、見映えのいいものだけをセレクト。

【画像一覧】きちんと感と心地よさを兼ね備えたシャツワンピース

TAILORED COLLAR

「ジャケットのようなきちんと感」

ベージュVネックタイプライターワンピース 25,000円+税/スティーブン アラン(スティーブン アラン トーキョー) ハリのある質感に加えて、テーラード風の凝ったえりと付属のベルトで、ストンとしたシルエットでもまじめに。


BLACK LINEN

「黒シャツを素材で脱力」

ブラック共布ベルトつきリネンシャツワンピース 29,000円+税/TICCA 実直なイメージへ導く黒シャツワンピース。風通しのいいゆったりとしたリネンの過ごしやすさを味方につけてエフォートレスに転換。


DEEP BROWN

「透けがしゃんとする重厚なブラウン」

共布リボンつきシャツワンピース 36,000円+税/ミックスド ビジネス フォー RHC(RHC ロンハーマン) エアリーな風合いに、ドロップショルダー&細かいギャザーの曲線フォルム。こげ茶を選べば、見た目も締まる。


MILD WHITE

「とろみ素材なら白シャツもやさしげ」

アイボリーギャザーワンピース 15,400円+税/#Newans かっちりとした白シャツのイメージを変える、しなやかな質感とマイルドな色合い。適度に厚みがあるから、インナーが目立ちにくいのも高ポイント。

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。
変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。
タグ:
CREDIT: 2021年4月号 Photography_Koichi Sakata Styling_Keiko Watanabe(KIND) Design_Yuki Uesugi(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi