GISELe

2021/05/02

どう合わせてもきちんと見える「絵になるスカート」とは?ラフなトップスでも整う4アイテム

GISELe編集部

「たたずまいのよさ」はスカートに託す


「凜とした姿勢をつくる」= Iラインのロングスカート

装いをきちんと見せるタイトすぎない直線的なラインなら、トップスで少々気を抜いても「絵になるシャープな姿」に整う。折り目正しいムードを助長するように、色はひかえめなベーシックカラーを選んで。

【画像一覧】すべての「絵になるIラインスカート」


SIMPLE BLACK
落ち感をまとう優美な黒

見慣れたスエットが見違えるみずみずしい黒の気品

スエットに女性らしさを生む、しっとりとしたスカートの質感。ロゴの遊び心でギャップをねらって。
黒ロングスカート 25,000円+税/PHEENY グレートレーナー 17,000円+税/スポーティ アンド リッチ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) ネックレス 25,300円+税/シンパシー オブ ソウル スタイル(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店) 黒別注バッグ 36,000円+税/VASIC(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 黒ローファー 14,900円+税/A de Vivre 


SMOOTH GRAY
少量のツヤをはらむやさしいグレー

気高い光沢グリーンをくずさず力を抜くグレーの統率力

スムースな手触りながら、ゆれるたびに影をつくるテクスチャーがペンシルライン特有の、間のび感を回避。高い腰位置でシャツをウエストインすることで、スタイルアップにも貢献。
グレー光沢スカート 12,000円(税込み)/N.O.R.C by the line(N.O.R.C) グリーンシャツ 28,000円+税/CAN PEP REY(ディプトリクス) 眼鏡 36,000円+税/プロポ(プロポデザイン) 白レザーバッグ 44,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) 白サンダル 36,000円+税/ENFOLD 

CREDIT: 2021年4月号 Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Kira Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Text_Eri Umeda Composition_Tomoyuki Kaneyama