GISELe

2021/06/08

「着痩せする黒・膨張しない白」|「効果アリ」なノースリーブの選び方

GISELe編集部

ニュースが豊富な「ノースリ系」

隠すよりいっそ出す方が着痩せして見える黒。白を間延びさせずにカッコよく着たいとき。ノースリーブを着たい!というときに、気になる肩まわりも自然にカバーする「そで口ゆるめ」で、縦落ちするやわらかな素材感をまとったノースリーブを選抜。

【ノースリーブの正解】画像の一覧

【POINT】
☑タイトでもゆる過ぎでもないシルエット。
☑黒は首まわり、白はプリーツなど
立体感のあるデザインに注目。


1. HIGH NECK

「腕を出して・首を包む」
腕の出るノースリーブはハイネックなど、首もとを詰めたデザインやボリューム感と好相性。首元がのぞく、ゆるいタートルネックならノースリーブも上品。

えり折り返しトップス 24,200円/ドローイング ナンバーズ(ドローイング ナンバーズ 新宿店) スカート 20,900円/Jilky リング 18,480円/PAZ COLLECTIVE(ZUTTOHOLIC) 


2. BOAT NECK

「開きをおさえたボートネック」
クルーネックをややゆるく広げた首まわりと、余裕のあるアームホールでリラックスした印象に。表面にはピッチの異なるギャザーをランダムに配したデザイン。

黒バックリボンプリーツトップス 7,480円/Mila Owen(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店) イエローテーパードパンツ 33,000円/CASA FLINE(CASA FLINE表参道本店) ゴールドピアス 7,260円/chibi jewels(chibi jewels JAPAN)

CREDIT: Photography_Yuuki Igarashi(TRON・model), Koichi Sakata(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Aoi Nagasawa Model_Mathilda Design_Yuumi Arai(Ma-hGra) Text_Riho Nawa Composition&Text_Mika Shirahige

RECOMMENDED