GISELe

2021/06/07

「メイク落とし」きちんとできてる?丨美容賢者8人のクレンジングメソッド

GISELe編集部

ナチュラルをつくるコスメ


05
LILOU プロデューサー・アイリスト
@__mamico
高田茉実さん

BRAND : DUO, Paris.
CLEANSING TYPE : BALM

「肌にとってよいことを同時に行う」

DUOは角質ケア・トリートメントなども兼ねそなえた有能なクレンジングバーム。お風呂上がりのツッパリ感が気にならないのが魅力。Paris.の洗顔は鎮静作用のある美容液入りで肌をいたわりながら洗い上げてくれる。


06
ROSE BUD プレス
@sasarisa0110
笹岡莉紗さん

BRAND : GOOD MOLECULES
CLEANSING TYPE : GEL

「メイクオフとマッサージの両方に効く」

血行をよくするためにクレンジング中に顔の筋肉をほぐすのが好き。グッドモレキューズのクレンジングは、指通りのいいジェルから泡に変わるのがいい。質感が変化したタイミングがマッサージの終わり時の合図になる。


07
ANT ディレクター
@i_am_arinko
ARISAさん

BRAND : chant a charm
CLEANSING TYPE : MILK

「うるおうために変化するテクスチャー」

オーガニックコスメのチャントアチャーム。ミルクが徐々にオイルに変わり、ぬるま湯をつけると再びミルクに変化する不思議なクレンジング。最後は乾燥を防ぐミルク状の質感なので、洗い上がりはもっちりとした肌が実現。


08
Belle ginza ヘアアシスタント
@aya_stephanie
彩ステファニーさん

BRAND : Biore, ARGITAL
CLEANSING TYPE : OIL

「洗い残しはクレイで落とす」

お湯で温めた手でビオレのオイルをとり、なじませながらじんわりメイクオフ。その後クレイパックをし、眉間や鼻のまわり、あごなど、皮脂がたまりやすい部分を、円を描くように落とすと、毛穴の隅々までさっぱりする。
CREDIT: Photography_Yuki Ueda Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya, Yuko Igarashi