GISELe

2021/06/15

白Tシャツを上手に着るための「4つの支援策」

GISELe編集部

「着たい」を拾う白T

4つの効果をかなえるボトム
整える・引き上げる・華やぐ・安定させる。白Tシャツを上手に着るために必要な4つのキーワード別に、それを支援してくれるボトムの選び方をご紹介。


①ゆるい形を整える
▶ルーズなTシャツが生きる
「細身のテーパード」


シーンレスな対応力が魅力の端正なテーパードパンツ。幅広めなシルエットのトップスを切れ味よく正してくれる。マットな黒に映えるすそのサイドにほどこされたスリットで、横から見ても美形をキープ。短めの白TやタックINもさまになるハイウエストがおすすめ。

白ショートTシャツ 9,350円/CITY(ステュディオス ウィメンズ 表参道店) 黒ギャバパンツ 36,300円/ebure(ebure GINZA SIX店) 手に持ったシャツ 15,400円/イエナ(メゾン イエナ) サンダル 27,500円/カルロサ レイ(アダム エ ロペ)


②甘辛くスタイルアップ
▶コンパクトな形に合わせたい
「ボリュームフレア」


脚長効果に期待がもてるハイウエスト。ジャストサイズの白Tが瞬時に華やぐ、ダイナミックな広がりが特徴。シックな黒だから、白T以外にも活躍の場が見込める。ノンストレスなゴムウエスト仕様で心地よくドレスアップが可能に。

白ノースリーブTシャツ 12,100円/デミリー(サザビーリーグ) 黒ロングスカート 31,900円/TSURU by Mariko Oikawa バッグ 13,200円/ル フィル(LE PHIL NEWoMan 新宿店) サンダル 16,500円/ル タロン(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)

CREDIT: Composition.Text_GISELe