GISELe

2021/06/24

白ボトムより「白デニムがいい」6つのとき

GISELe編集部

「デニムで美しい人」



VIVID COLOR

「発色のいいニットの息抜き」
やわらかなニットだから手が出しやすい、こっくりとしたグリーン。華やぐ白+色の配色も、肌感の抜けとデニム素材でキレイとカジュアル両方を含んだ装いに。

白デニムパンツ 13,970円/ELENDEEK グリーンニットキャミソール 16,500円/HAKUJI(ブランドニュース) ベージュハンドバッグ 41,800円/HEREU(ギャルリー・ヴィー 丸の内店) ブラウンローファー 41,800円/STURLINI(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)  腰まわりはゆったりとしつつ、足首にかけて細くなるスマートなシルエットのデニム。夏に着るこっくりとした色みをさわやかに。



FRENCH MOOD
「細かい色ボーダーで大人フレンチ」
ピッチが細いから品よく仕上がる赤ボーダー。カットソーとデニムのシンプルなワンツーをフェミニン方向に飾りつけ。

白ストレートデニムパンツ 11,800円/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 赤ボーダーロンT 4,950円/ユー バイ スピック&スパン(ユー バイ スピック&スパン 渋谷パルコ店) バッグ 53,900円/へリュー(フレームワーク ルミネ新宿店) パンプス 85,800円/マルティニアーノ(エディット フォー ルル) 定番のデニム+ボーダーの組み合わせ。配色を変えて華やかにアップデート。

☑小物の「色」で華やぎを
【小物の色替え】華やぐ暖色は「白に合う」が選択基準


☑大人っぽく白をまとめるなら?
【小物の衣替え】1つで品格が上がる「白っぽい色」
CREDIT: Composition.Text_GISELe

RECOMMENDED