GISELe

2021/07/25

【スタイリストの私物】|「かえがきかない」長年愛用しているアイテム

GISELe編集部

「好きと実用を兼ねる黒」

「かえの利かない」
愛用している黒アイテム


スタイリスト5人に長年愛用している私物を調査したところ、集まったのはほぼ黒のアイテム。もっともシンプルで、シーンレスに使える色=黒の中で「コレがいい!」とプロが考え抜いて選んだ唯一無二の黒アイテムとは? 
※価格表示のないものはすべて私物です。

【画像一覧】スタイリスト愛用の「かえがきかない黒」

01. MADISONBLUE

体をキレイに見せてくれるのは「夏のニット」!
夏なのにニット、ニットなのに半そでという“違和感”をシンプル以上のポイントと捉えて。ニットのしなやかな落ち感と高めの腰位置によりスタイルUPもかないます。(岩田槙子さん)


02. MARNI

ポイントづけに有効なひかえめスタッズ
スタイリングのもの足りなさをほどよく埋めてくれる。辛口な見た目に反してやわらかなレザー&フラットだから気どって見えず、ヘビーユースしています。(岩田槙子さん)


03.BOTTEGA VENETA 

「よそいき顔」にもなる上質なレザー
くたっとした質感でカジュアルな服とも相性のいい、最近のスタメン。ミニマルな中に少しスパイスが効いていて、コーディネートの仕上げにとり入れれば、ふだん着にも自信が持てます。(高木千智さん)


04. Cartier

メンズっぽいけど上品な長年の定番
何年も前に購入したカルティエのウォッチはあせない私の定番。丸いフェイスや文字盤のデザイン、黒のベルトと、メンズライクなたたずまいで、カジュアルな服装にも合わせやすい。(渡邉恵子さん)

CREDIT: Photography_Koichi Sakata Cooperation_AFLO,Gettyimages Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa

RECOMMENDED