GISELe

2021/07/30

「ときめき」があるブラウンコスメの最前線

GISELe編集部

「アガるブラウン」


08_ADDICTION

原石を思わせるマットなきらめき
〈右上・左下〉ザ ネイルポリッシュ L 105C、104C 各1,980円(限定発売) 一度塗りで高発色かつ、ひかえめなツヤが特徴。〈左上〉ザ アイシャドウ クリーム 104C 2,200円(限定発売) ベースとしてまぶたに仕込めば肌の内側に光を宿す。〈右下〉ザ アイシャドウ アンポリッシュ ジェム 102 2,750円(限定発売) 塗布することで多色のパールがまざり合い、毎回新たなニュアンスが生まれる。/以上アディクション ビューティ


09_SUQQU

黄昏の海辺を彷彿させる色合い
〈右から〉ニュアンス アイライナー 102 3,300円(限定色)  やや白みがかったまろやかな赤みブラウン。目元にコントラストをつけすぎず、あたたかみをもたらしながらも、ほどよく引き締める。 シグニチャー カラー アイズ 104 7,700円(限定色) 夏の日差しを思わせる大粒パール、ふんわり赤みをさす夕陽カラー、砂浜に似たマットベージュなど。異なる輝きを融合したパレットが、深みのある目元に誘導。/ともにSUQQU

CREDIT: Photography_Yoshihito Ishizawa Design_Shogo Tamura(Ma-hGra) Composition&Text_Yuko Igarashi

RECOMMENDED