GISELe

2021/06/14

【明日なに着る?】♯044 ニットアップ風のワントーン

GISELe編集部

黒好きが思いつく「自分的セットアップ」

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

【明日なに着る?】すべての記事一覧はこちら

♯044
黒の幅が広がる心地よく
キレイなニットONニット

上はざっくり・下はしっとり素材。
Iシルエットの中で質感に差をつけて

夏のニットは「涼しく・スマートに」見せることが基本。やわらかい素材感にも向くIラインシルエットを軸に、ノースリーブの肌見せで黒の重さとニットのあたたかみを、ちょうどいいさじ加減に調整。編地の異なるニットも、黒でまとめればちぐはぐにならず、きちんと見えつつも、ちょうどいい遊びに落ち着ける。

【POINT】
☐パンツのすそスリットがALL黒を
重く見せないための隙として作用。
☐アニマル柄など小物は黒に
相性のいい辛口な柄もなじみやすい。

【CLIMATE】
SUMMER
29℃↔21℃

黒ノースリーブニット 25,300円/ebure(ebure GINZA SIX店) 黒リブニットパンツ 18,700円/någonstans バッグ 13,200円/HELOYSE(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) サンダル 13,750円/AKTE インナー/スタイリスト私物

▶ニットパンツにも合うトップス
本命Tシャツは「ショートスリーブ」


▶今の気分を反映した新作
セットアップ「ぽくない」コーディネート風セットアップ
CREDIT: Composition.Text_GISELe

RECOMMENDED