GISELe

2021/10/13

スタイリスト5人が結論づけた「気にするトレンド」座談会レポート

GISELe編集部

スタイリストの「気になる服」


STYLIST PROFILE


KEIKO WATANABE
実際の着用感まで想像の行き届いた提案に支持が集まる。選ばれた服は実用性とスタイルアップの強みを兼ねるものばかり。


MAKIKO IWATA
女性らしさが引き立つ色と形の選定に定評が。着まわし企画を担当することも多く、シーンレスな服選びにも長けている。


KAORI HIGUCHI
シンプルな服を基調としながら、今っぽさを感じられるシルエット選びが得意。大人に適した甘さのさじ加減も絶妙。


CHISATO TAKAGI
メンズライクな風合いをとり入れた、辛口な装いが人気。アクセやインナーの効かせ方など、新鮮見えのアイディアも熟知。


NATSUKO DEGUCHI
力を抜いて着られるデザインが定番。ラフに見せず都会的に引き上げるディテールや素材の選択に、審美眼とこだわりが光る。
CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED