GISELe

2021/09/15

「ボトムの色を選ばず美脚」のショートブーツ|「これ何色?」のベーシックカラー

GISELe編集部

ショートブーツは「色から入る」

出番が増えてくるショートブーツは、シンプルなデザインをベースにスタイリングの幅を左右する「色」に注目。まずは色を決めて、ヒールやディテールの違いに目を向ける。優先順位を決めたリサーチで割り出された、理想の1足探し。※( )内の数字は、ヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。


【SELECTED COLOR】
曖昧な色みのベーシックカラー

ブラウンでもグレーでもない半端な色み。白っぽいグレーやベージュとはまた違う、辛さを含んだ中間色はよく穿くボトムになじむと同時に、適度な強さをもたらす優れもの。


【STYLING SAMPLE】

足元が浮きがちなペールトーンの服。合わせたブラウン系もくすみがかった、あいまいな色みなら配色の強弱を弱め、なじみよく仕上がる。



モノトーンの足元にも好都合。しっかりと引き締まった表情はキープしつつ、重くなり過ぎないという絶妙な配色バランスを形成。



【SELECTED ITEM】

1.


SUEDE FABRIC
毛足の長いしなやかなスエード
スエードブーツ(4.5) 39,600円/GALERIE VIE(ギャルリー・ヴィー 丸の内店) あいまい色と親和性の高いやさしげな質感。ラウンドトゥで形はプレーンに。


2.

GLOSSY LEATHER
ほっこり感をそぐ短め丈
スクエアトゥブーツ(5.5) 11,880円/ラルート(アバハウスインターナショナル オンラインストア) クロップト丈のボトムとも合わせやすい。


3.

TORTOISESHELL HEEL
地味に華やぐべっ甲ヒール
べっ甲ヒールブーツ(5.5) 10,890円/RANDA リュクスになりすぎず、光を呼び込めるべっ甲ヒールは、明度の低いあいまいな色と相性抜群。


4.

KITTEN HEEL
足首に沿ってシェイプしたフォルム
切り替えブーツ(6.5) 25,300円/Dhyana.(MIKIRI) ハリのあるレザーだから美形なシルエットをくずさずキープ。細いつま先でシャープな印象を強めて。


5.

STRETCH FABRIC
はくことで細く見える曲線美
ストレッチブーツ(7) 13,970円/マミアン(マミアン カスタマーサポート) タイツに近い感覚できゃしゃ見えがかなう。ヒール高めでよりスタイルアップ。


ショートブーツとひとことで言ってもさまざま。はっきりとした黒や白はもちろんいいけど、ボトムによってはやや強い印象になることも。そんなときに今回ご紹介した「あいまいな色みのベーシックカラー」を。白やベージュのボトムには特にしっくりくるバランスに仕上がります。

✓新作の「美形ブーツ」をもっと見る
CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED