「シャツ1枚でもこんなに変わる」人気スタイリストが教える服の数より必要なテクニックとは?【6選】

「服を買い足す」その前に。着方を変えたり、発想を切りかえたりすることで得られる「新たな1着」のような気分を味わえる満足感。日々新鮮かつ膨大なスタイリングを生み出す、スタイリスト・樋口かほりさんの「今ある服で今まで以上」のアイディアをご紹介。

≫試着して譲れない条件をクリアした「不満のない白ボトム」【20選】スタイリスト認定の「動きやすくて透けない美シルエット」

【1枚のシャツを「動き」だけで変える】

樋口さんいわく、シャツは「表情豊かな服」。えりの立て方、そでのまくり方、ボタンの開け方。少しの違いで大きな変化を生むプロセスを、1枚のブルーシャツで実証。

STYLIST COMMENT
ボタンやえりなど、シャツは「仕掛け」が多い服。すそやそでをまくったときに立体感が出やすいBIGサイズがおすすめです。ボトムのポケットに手を入れたときに生まれるそでのニュアンスなど、何げない仕草も含めて絵になるのも特徴です。

001.
「えりの立て方でアシンメトリー」

シンプルなのにユーモラス。その理由は「片方立てたえり」のアンバランス

ライトブルーシャツ 22,000円/PROVOKE(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ネイビーパンツ 18,700円/イウエン マトフ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) 眼鏡 37,400円/ワンスリー コンパウンド フレーム(デュアル) ピアス 5,400円/アビステ バッグ 143,000円/L/UNIFORM(L/UNIFORM TOKYO) パンプス 52,800円/ペリーコ(プルミエ アロンディスモン) 半分開けたフロントボタンによって、スリットのような切れ味が。

002.
「はおるというより雑に包む」

オーバーサイズを利用して空気をたっぷり含んだレイヤード

シャツは着まわし。白Tシャツ 6,930円/SeaRoomlynn 白ショートパンツ 20,900円/ドゥーズィエム クラス(ドゥーズィエム クラス 青山店) 白ローファー 126,500円/ジェイエムウエストン(J.M. WESTON 青山店) コンパクトな白にこそ映えるダイナミックなシャツレイヤード。

≫【全6選】1枚のシャツで6つの顔」スタイリストが教えるテクニックをすべて見る