スタイリスト・ヘアメイク・デザイナー【私物公開】モノトーンを愛するプロ14人の「歴代最高の白黒アイテム」

全ての画像を見る

LIST.8
【及川真心さん KATE ヘアスタイリスト】
@mako-oikawa

BAG:LOEWE
SCHEDULE BOOK:Louis Vuitton
GLASSES:ayame
WALLET:Maison Margiela

フレキシブルに使える「余裕ある黒」


ずっと黒が好きで、ファッションは大半が黒、ヘアも黒髪ロングです。シルエットやたたずまいの美しい黒も変わらず好きですが、最近はデザインに遊びのある黒にも興味を引かれるように。落ち着きは保ちつつ、抜け感も出せるので、黒ずくめでも重くなりすぎないところがいい。

LIST.9
【伊地知朋子さん URBAN BOBBY デザイナー・革職人】
@tomoko_urbanbobby

T-SHIRT:AURALEE
SUNGLASSES:A.D.S.R.

「気が利く白」と「透けない黒」


白のロンTはAURALEE。単独でもインナーにしてもちょうどいい着まわしが利く1着で、冬場は黒ニットのインに忍ばせてよく着ていました。暖かくなったら、A.D.S.R.のサングラスに合わせて着る予定。目が透けない濃い色調のレンズがそぎ落としたシンプルな白に強さを補ってくれるはず。

LIST.10
【金子麻貴さん regleam プロデューサー】
@mtmmaki

TOP:regleam
PANTS:STUNNING LURE
BAG:Burberry, CELINE
SHOES:GUCCI

ヴィンテージを育てる感覚で


ブレずに好きが持続して、長く使い込むことでヴィンテージに育っていくような「質のいいもの」を選ぶようになりました。バッグや靴はカチッとしたレザーにゴールドのワンアクセントが入ったものが多く、朝、起きて何を着ようか迷ったら、自然に手が伸びるお助けアイテムでもあります。

LIST.11
【小林有里さん LILYS デザイナー】
@lilyhandmade

BAG:ZANCHETTI
SHOES & WALLET:Salvatore Ferragamo

「ゴールド少々」がもたらす品のよさ


スキニーパンツをはく機会が多いのですが、カジュアルに傾きすぎるのは避けたいので、キレイめな黒小物の出番が必然的に多くなります。「ちょっとひかえめかな?」くらいのゴールドを組み合わせた黒小物を合わせると、ほどよいクラス感にもつながるような気がします。

LIST.12
【ARISAさんANT ディレクター】
@i_am_arinko

CAMISOLE & TANK TOP:ANT
SHOES:Acne Studios, Maison Margiela

「アクセントになる」でえりすぐる


ほぼモノトーンを着ているので、要所にアクセントになる形やデザインを選ぶようにしています。ヒールが特徴的なAcne Studiosのブーツや背中が開いたANTのタンクトップは視線を集めるデザインなので、色数が少なくても単調にならないところがお気に入り。実際着る頻度も高いです。

LIST.13
【W・A GISELe エディター】

PANTS:ENFOLD
SOCKS:MARCOMONDE
SHOES:Maison Margiela, MARGARET HOWELL

決めてくれる足元を頼りに


とにかく朝がバタつくため、ラクがしたい一心で「考えなくてもいい足元」にたどり着きました。ENFOLDのジョッパーズパンツにMARCOMONDEのソックス、マルジェラの靴。「何度着てもいい」確信が持てる組み合わせを頼りに、ほかはがんばらない。心の余裕につながっています。

LIST.14
【M・K GISELe エディター】

WALLET:A.P.C.
COIN PURSE:beautiful people
ACCESSORY:chigo, Wolf Circus, ete, AKTE

「必要と実用」を兼ねそなえる


アウターのポケットにおさまるコンパクトさと、ため込みがちな領収書が入る収納力を兼ねたA.P.C.の財布は、ロケ撮影時に不可欠。数年前にショートヘアにしてから欠かせなくなったアクセはビューティフルピープルのコインケースに入れ、服や気分でつけかえられるように持ち歩いています。

≫新着の黒アイテムと着こなし実例を見る