「1枚で着るよりも」カラーニットを効率よく着る4つの重ね方

全ての画像を見る

シンプルなニットのムードを変えられる「中に重ねる服」のバリエーションを拡大。色自体に特徴があるカラーニットは、レイヤードもしやすく、色の緊張感を緩和するメンズライクなクルーネックを基本に。

(関連記事)
≫ふつうのニットで3つの顔:着映えする「中に着る1枚」

TIPS-1
【ニットの中にカラーハイネック】


「かわいい色」のニットを外に、あるいは中に仕込んでやさしいムードづくり。


☑白タートルのかわりに淡いミントカラー

:白みを含んだやさしいペールグリーン。黒や濃いグレー・ブラウンなどのシックな色も淡い寒色を中に仕込んで軽やかな印象に。そでが長いデザインで、手元をたるませたバランスも今っぽいムードづくりにひと役。グリーンハイネックトップス 17,600円/ウーア 起毛ロングニット 9,999円/H&M(H&M カスタマーサービス) 眼鏡(セットレンズ代込み)8,800円/Zoff(ゾフ カスタマーサポート)


☑くすんだキレイ色を「つなげるように」


:ピンクを1枚ではなく「色をつなげるようにするのがポイント。淡色×くすみ色の濃淡で暖かく上品な印象。シアーなタートルに対して、起毛感のあるニットならさらに抑揚がつきバランスアップ。 ピンクシアーニットタートルネック 5,990円/ZARA(ザラ カスタマーサービス) ピンクニット 19,800円/MACPHEE(TOMORROWLAND)


TIPS-2
【ニットの中に黒とシャツ】


2枚ではなく「間にもう1枚」シャツを重ねてきちんと感を加えるパターン。奥行きも出てシンプルな服どうしも組み合わせることでこなれた印象に。

☑タートル&シャツをモノトーンで

:黒タートル&白シャツのセットにカラーニットを重ねるだけ。手持ちのアイテムが生きるうえ、重ねるカラーニットのバリエーションも楽しめるバランスのいいセット。 黒タートルネック 12,650円/TODAYFUL(Life’s 代官山店) 白シャツ 17,600円/SANSE SANSE(ブランドニュース) ニット 17,380円/ノア イースターリー(ビームス 銀座) 眼鏡 29,040円/ペルソール(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

☑黒タートルを軸にカラーブロック

:黒に淡色を重ねつつ、一番外は濃くはっきりとした色のニットを。濃い色の間に挟むシャツを淡い色にすることで、重みのある配色&レイヤードに抜け感を。リブニット 19,800円/ミ ヴァコンス ブルーフリルブラウス 47,300円(参考価格)/Finamore(アマン) オレンジニット 35,200円/Ballsey(TOMORROWLAND)

≫長続きの結論「ニットだけで着回せるニット」実例集を見る