食べて運気UP!【12星座別】 2022年秋のパワーフード|ぷりあでぃす玲奈「運のコーディネート」マニュアル

運気が上がる日常のささいな行動、運をいい方向へ動かし身につける習慣。そんな「しあわせ体質」のコーディネート法を芸能界最強の占い師・ゲッターズ飯田さんの一番弟子であり、今最も注目を集める占い師・ぷりあでぃす玲奈さんが指南!



【PROFILE】

ぷりあでぃす玲奈
人々の未来を幸福へと導くフォーチュン・ナビゲーター。芸能界最強の占い師・ゲッターズ飯田の一番弟子。五星三心占いと自身のモデル経験から得た知識を活かした美容占いや開運ファッションを得意とする。テレビ、ラジオ、雑誌、WEBメディアなど幅広く活躍中。著書に「30歳を超えた独身女は全員ファザコン!?」(セブン&アイ出版)

➤Instagram
➤携帯サイト「ぷりあでぃす玲奈の占い」


【第52回】
不調を解消・好調あと押し! 運気を補うパワーフード

まだまだ、しばらく暑さが収まりませんが、店頭には秋の味覚も並び始めています。今回は12星座別に、10月までの運気の傾向と、運気が上がる食材にスポットをあてた占いの結果をご報告。運気の不調を解決に導き、好調をあと押ししてくれる、開運フードをご紹介!

おひつじ座(3.21-4.19)


【トマト】
モテ運・愛され運が高まる期間です。恋愛面で効果的な赤い食材、特に“陽”の気の強い、トマトをとると良いでしょう。

おうし座(4.20-5.20)


【さつまいも】
メンタル面が乱れやすい時期。さつまいもには、沈みがちな運気や気分を上昇させる効果があるので、ぜひ意識してとり入れてみてください。

ふたご座(5.21-6.21)


【エビ】
美意識やビューティ運全般が高まる期間です。エビには、健康面や美容面を後押ししてくれる作用があるため、吉。

かに座(6.22-7.22)


【ブロッコリー】
人づきあいに力をいれると良いことが多く起こるという暗示。人間関係を円滑にサポートしてくれるブロッコリーを、少量でも採るようにしてみてください。

しし座(7.23-8.22)


【卵料理】
新しいコトをスタートさせると良い期間! ということで「生む・生まれる」意味がある卵料理を食生活に多くとり入れるといいでしょう。

おとめ座(8.23-9.22)


【にんにく】
デトックスを意識し、心身ともに流れを良くすることに力を入れると良い期間。にんにくやしょうがなど代謝を上げる作用のある食材を増やしましょう。

てんびん座(9.23-10.23)


【梨】
悪縁や不摂生に注意の暗示。旬のフルーツの中でも、梨は流れを清浄化する効果が高いため、意識的にとり入れることで、それらを防いでくれるでしょう。

さそり座 (10.24-11.22)


【かぼちゃ】
ちょっとしたことで、人間関係が乱れやすい期間。ご縁を繋ぎ留めやすい、根菜類、中でもかぼちゃは土台固めに効きやすいため、効果的でしょう。

いて座(11.23-12.21)


【きのこ類】
流れを安定させたり、発展の基盤をサポートしたりしてくれる食材。「変化よりも安定を求める方が良い期間」のため、最適な食材といえます。

やぎ座(12.22-1.19)


【牛肉】
運気の流れとしても充実し、安定を求めて過ごすと良い期間。牛肉には“溜める”意味があるため、良い状態を継続させたい時期にオススメ。

みずがめ座(1.20-2.18)


【ブドウ】
仕事・金運に恵まれる期間。旬のブドウやシャインマスカットは、より一層金運を招きやすい食材なので、多くとり入れるといいでしょう。

うお座 (2.19-3.20)


【炭酸飲料】
新たな出会いや繋がりを求めて過ごすと良い期間。発泡性のある飲料には、出会いを促進させる意味合いがあるため、スパークリングワインや炭酸飲料などを意識的に摂取するといいでしょう。