GISELe

BACK NUMBER

2018年11月号 vol.2

見た目以上に使える服

2018年9月28日
本体価格:720円

定期購読はこちら

目次




Topic01
What Better?
「ひかえめ」が選ばれる
 
逆に目にとまる正統派とは?
▶「ひかえめで華やぐ服」
 
色をひかえて特徴を
▶キレイになれる「おとなしい色」
 
ベーシックでもワクワクする「少し上」
▶「品ありモード」な週3スカート 
 
アイテム自体はごくシンプルに
▶華麗なるひかえめをつくる色 
 
それなりをつくる新戦力
▶「ドレスパンツ」という選択
 
整えてスタイルUPをえりすぐり
▶確実美形な「センタープレスパンツ」
 
品のある雰囲気づくり
▶「ムードをはおる」ゆる&長アウター
 
「かわいい!」に直結する組み合わせ
▶抜け出せない「新ワンパターン」
 
ニットに並ぶ冬の軸に昇格
▶スエットに「求めるものは正反対」
 
求める条件を満たす色
▶「マイルドなピンク」「ハンサムなロイヤルブルー」 
 
飽きるほど見て選ばれたトピックス
▶スタイリスト的・今季の傾向と対策
 
なりきって理想を試す
▶新しい服とメイク
 
やさしくまとめる「コントロールカラー」
▶「キャメル系で整う」強い色 
 
落ち着く色で自分目線
▶「黒でやってみたいこと」
 
シックな色どうしの美しきコントラスト
▶品格をまとう「黒とブラウン系」
 
服はひかえめ 「でも」& 「だから」成り立つ
▶「コレかわいい」の小ネタ詰め
 
1枚完結は「どう見せるか」が大事
▶テクニックフリー = ワンピースがより必要
 
飾らないことで品格がそなわる
▶「デニムは特別なもの」として 
 
上品でいて抜けもつくれる
▶ポストスニーカー▶「つっかけローファー」
 
短め丈のアウターは正統派を
▶つつましく「ふわふわ」
 
ラクしてキレイの秘訣
▶クセになる「美形ルーズ」
 
旬の柄は見た目以上に「使えるアイテム」を
▶「チェック=整える力があるもの」
 
考えずとも使える究極
▶小細工不要の「新しいセット」 
 
I find it!
I want it!
蛭子シネマンガ劇場
GISELe CHANNEL
プレゼント&アンケート
Fortune Tarot
この号の撮影協力店リスト
GISELe12 月号予告
 
COVER STAFF
Photography_Masashi Ikuta(hannah)
Styling_Kaori Higuchi(KIND)
Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair)
Model_Viktoria
Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra)
LOGO Design_Masayuki Suzaki(Ma-hGra)
 
...and more♡