GISELe

2019/06/13

シャネル・ウォッチコレクションの名品「J12」|20年目の美しき進化

GISELe編集部

シャネル「J12」の美しき進化

CHANEL
THE NEW J12

シャネルのウォッチコレクションの中でも、名品として名高い「J12」。誕生から20年目の幕開けとともに、本質はそのままにリニューアル。ディテール部分までデザインが刷新され、視認性も向上。「J12」は立ち止まらない。また新たな時を刻み始める。

-J12-
女性の手首に「アリュール」を与えるエターナルな存在

J12(6/5発売予定)各632,500円+税/シャネルカスタマーケア 見た目にも美しい高耐性セラミック。一見デザインは以前と変わっていないように感じるが、時・分・秒針の幅やベゼル、リューズのサイズを変え、より洗練された雰囲気に。ダイヤル中央のレイルウェイを改良するとともに、新たにインジケーターを追加したことで視認性が向上。“AUTOMATIC” “SWISSMADE”の表記はシャネルの書体に変更され、よりブランドらしさがきわ立つ。
CREDIT: Photography_Koichi Sakata Design_Hana Nishimura(Ma-hGra) Composition&Text_Chiharu Ando