GISELe

2019/07/23

ブラック&ブルーデニムでつくる理想のスタイリング24選

GISELe編集部

「2本のデニム」でどこまでも

スタイリングの幅を広げてくれる「品のある黒」と「抜け感の出るアイスウォッシュ」。2つの色みにひっかけて、デニムに求める理想の合わせを考察。

No.001 BLACK DENIM

□脚を包み込むような形のハイウエスト
□まっ黒ではなくややあせたような色み
ブラックデニムパンツ 8,300円+税/ミラ オーウェン(ミラオーウェン ルミネ新宿2店) ジャストサイズなウエストながら、脚まわりは適度なゆとりを持たせた丸みのあるテーパード。生地もやわらかく、締めつけ感のないはき心地。


No.002 BLUE WASHED DENIM

□まっすぐスラリとのびる細身ストレート
□キレイが保てる範囲のダメージ感
カットオフデニムパンツ 45,000円+税/RE/DONE(THIR.D MAGAZINE) Levi’sのヴィンテージデニムをリメイクし、今っぽく仕上げた1本。浅いブルーの色みと余裕を持たせたカットオフのすそが、味のあるスタイルを演出。


IDEAL A
カッコいいより「かわいく着たい」

例年以上に甘いものに注目が集まる今季。クラシックな首つまり&ひかえめなディテールなら気張って見えず、いつものデニムと合わせることでリアリティのある大人なかわいさへと着地。


BLACK DENIM + DELICATE LACE
「シンプルな黒に映える繊細な白レース」
フロントの凝ったフリルが愛おしいエレガントな1枚。そでにふくらみを持たせた形は、黒デニムにINしてスマートに引き締め。

黒デニムは着まわし。白レースブラウス 38,000円+税/Sea New York(ブランドニュース) 白イヤリング 7,000円+税/アビステ パイソン柄ミニ巾着バッグ(Plage限定)39,000円+税/MARROW(4K) アンクルリボンサンダル 44,000円+税/ネブローニ(アーバンリサーチロッソグランフロント大阪) 小物も甘辛MIXで。


BLUE DENIM + BOW TIE
「デニムが品よく傾くレトロなボウタイ」
リュクスな甘さが出せる、サテン素材のボウタイブラウス。濃厚なブラウンは、あせたブルーデニムでさわやかにアレンジ。

ブルーデニムは着まわし。茶ボウタイブラウス 46,000円+税/Sea NewYork(ブランドニュース) 白イヤリング 2,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) かごバッグ 15,500円+税/宮本工芸(カレンソロジー新宿) ウッドソールシューズ 42,000円+税/MAISON EUREKA(MIDWEST)

BLACK DENIM + VOLUME TUNIC
「立体感のあるブラウスで黒1色に奥行きを」
きゅっとしぼったウエストから広がるフレアのすそやボリュームのあるそで。ニュアンシーなデニムの色と相まってALL黒でも軽やか。

黒デニムは着まわし。黒チュニックブラウス 20,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE表参道本店) サングラス 26,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパンカスタマーサービス) ピアス 20,000円+税/アビステ バッグ 16,000円+税/ルル・ウィルビー(アルアバイル) サンダル 20,000円+税/ENFOLD


BLUE DENIM + TUCK SLEEVE
「淡いブルーの糖度を高めるやわらかな白」
細かいタックでそでにインパクトを持たせた華やかな1枚で、デニムを女らしくシフト。デニムの無骨さがガーリーさを適度にセーブ。

ブルーデニムは着まわし。白タックスリーブブラウス 24,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE表参道本店) ハット 17,000円+税/ラックオブカラー(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム) レオパード柄バッグ 49,140円+税/メゾンボワネ(ザストアバイシー代官山店) パンプス 46,000円+税/ルチェンティ(ゲストリスト) 茶系の小物がやさしい締め役に。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yuki Ueda(still) Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Eto Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi

RECOMMENDED