GISELe

2019/11/02

7人のコスメ好きの「今どきヘアスタイル」愛用アイテム9選

GISELe編集部

「服を生かす」メイク

これから着たいファッションの方向性は決まった。では顔まわりは?顔まわりのワンパターン化に歯止めをかけるTIPSにフォーカス。何度も繰り返した見慣れたメイクに新鮮さをもたらすきっかけは本当にちょっとした発想の転換だったりするもの。


RECOMMENDED?
あの人のニュアンスヘアを支えているのは?

ひと言で「ニュアンス」といっても理想形は十人十色で伝わりにくいもの。そこで今気分に寄り添うヘアを愛用アイテムとともに具体的に語ってもらうことに…。


(01) >> ROPI

ヘアサロン発のオーガニックバーム

ROPI × bojico オーガニックエッセンシャルワックス 18g 2,270円(税込み)/nanuk 「気張らない地毛生かしが女っぽいと感じるので、バームでサラッと整える程度。逆にアレンジするときは腕前が上がったように見えるゴールドピンが重宝」(インスタグラマー・マイさん)


(02) >> N.

まとめ髪に必要な「清潔感」
N. ナチュラルバーム 45g 2,000円+税(ヘアサロン専売品)/ナプラ 「清潔感のあるスタイル(たとえばローポニー)にハマるツヤ感」(ヘア&メイク・岡田知子さん) 「コレを手に広げてまとめるとノーブルと抜け感のバランスがいい」(ヘア&メイク・長澤葵さん)


(03) >> SENSE OF HUMOUR

少量のオイルで雰囲気が整う
デューイエリクシアオイル 30mL 3,200円+税/SENSE OF HUMOUR 「シンプルなニットにヘアで女っぽさを加えたい。ゆるく巻いた髪やクセ毛をしっかりブラッシングして、このオイルを少量つければ、整ったウエーブヘアに」(ヘア&メイク・岡田知子さん)

CREDIT: Photography_Yoshihito Ishizawa Design_Kiyoka Tanaka(Ma-hGra)Composition&Text_Wakana Akiya