GISELe

2019/12/16

実証|ニットの日には「メイク」に今っぽさを合わせると新鮮!

GISELe編集部

「ニットとメイクの小ネタ詰め」

どこかを抜いて、どこかをきちんと。やわらかいニットの顔まわりこそディテールに今の気分をそっとしのばせるくらいがちょうどいい。浮かず埋もれずニットの鮮度を高める「意味がある組み合わせ」だけをセレクト。


グリーンカーデにゴールドの熱量

どこにも力みを感じさせないリラクシーなスタイリングに吸引力のあるゴールドアイを合わせるパラドックス。互いの足りないイメージを補い合って女っぽいへ方向転換。


グリーンカーディガン 21,000円+税/エルク(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 白Tシャツ 2,700円+税/Hanes(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) チェックスカート 18,000円+税/アンティット 靴下 1,200円+税/靴下屋(タビオ) シューズ 30,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 有楽町店)

 ITEM 

ディオールショウ リキッド モノ 540(限定色) 3,600円+税/パルファン・クリスチャン・ディオール(11月1日発売)

 HOW TO 
リキッドシャドウをアイホールにのせて、中央の丸みをきわ立たせるように放射状にのばしていく。


ラクなニットをラフにしないセンシュアルな眉

アイラインやルージュに頼らず女っぽいに舵を切るなら、オススメは「眉に寒色」。ブラウンの延長線で使えるダスティなカーキはベーシックなニットの目新しいアクセントになる。

ベージュニット 29,000円+税/エンリカ(フラッパーズ) ストライプシャツ 2,900円+税/discoat(discoat 東京ドームシティラクーア店) ターバン/ヘアメイク私物

 ITEM 

ファッションブロウ カラードラマ マスカラ カーキ 1,000円+税/メイベリン ニューヨーク


奥行きあるグレーのアイラインでつなぐ

色の奥に黒を感じる透けるグレーのアイラインが顔まわりに抜けを生み、乾いたニットに湿度を加える役割を担う。意表を突くオリーブシャドウとのコントラストもいい。

グレータートルネックニット 16,000円+税/ルシェルブルー(ルシェルブルー カスタマーサービス)

 ITEM 

コンスピキュアス ダブルアイズ 02 6,000円+税/Amplitude

 HOW TO 
アイホールにオリーブ〈右〉、濃いグレー〈左〉を細くライン状に入れる。目頭1cmははずす。

CREDIT: Photography_Yuri Hanamori(model),Yoshihito Ishizawa(still)Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY)Styling_Chisato Takagi Model_Nat Cooperation_AFLO, Gettyimages Design_ Harumi Oi(Ma-hGra)Composition&Text_Wakana Akiya