GISELe

2020/01/07

今季、みんな気にしてる「ブラウントップス」は濃度とスリーブがポイント

GISELe編集部

トップスは「穏やか」の中で

トップスを新調するなら引き続き今季らしい、上品なムードを含んだものの中でのマイナーチェンジが気分。なりたいイメージに最短で近づける、色のイメージを活用して「こう見せたい」をかなえる価値ある1枚を捜索!


緊張感なくインテリジェンス
「そでにボリュームのあるビターなブラウン」

色だけでクラシックなムードをかもし出せる濃いブラウン。そでが長いニットやふくらんだスエットなど、旬のゆったりスリーブでさらにラクしたトップスも、色のおかげで品格のある装いが成立する。

「広めのアームホール」
ドルマン型のニットが隙のあるマニッシュスタイルに

PM 3:00
@PARK RELAX DAY
ブラウンリブタートルニット 9,000円+税/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店) 黒パンツ 14,000円+税/LE PHIL(NEWoMan SHINJUKU LE PHIL) ハット 14,800円+税/ラ メゾン ド リリス(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店) 黒ロングブーツ 55,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 肩口に余白があることで、二の腕をごまかすことに成功。


「そで口までゆったりと」
肩幅を小さく見せる身ごろもそでもオーバーサイズ

PM 3:30
@SHE TAKE APPOINTMENT
ブラウンカシミヤニット 価格未定/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ新宿店) サテンスカート 16,000円+税/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 表参道) バッグ 13,000円+税/FILL THE BILL(4K) ドット柄のガーリーなスカートを濃厚なブラウンで上品な甘さに格上げ。


「変型でモードを上乗せ」
こっくりしたブラウンに抑揚をつけるコクーンスリーブ

PM 4:00
@TALK THE FRIEND
ブラウンスエットプルオーバー 8,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ 渋谷店) ジャガードスカート 16,000円+税/アーバンリサーチ ロッソ(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店) サングラス 55,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) レオパード柄の目を引くスカートは、立体的なスリーブで視線を散らして。スエットだから肩ひじ張って見えない。


「ロングスリーブで優雅に」
そで長の気だるいブラウンはプリーツスカートで躍動感をメイク

PM 4:30
@MAYBE THINKING TIME
ブラウンニット 34,000円+税/チノ(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) プリーツスカート 39,000円+税/ミュラー オブ ヨシオクボ バッグ 35,000円+税/Aeta(alpha PR) 黒ヘアターバン/スタイリスト私物 黒のような深いブラウンだから、広い身幅とそで長のルーズな形も引き締まる。
CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company_model), Koichi Sakata(still)Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Aoi NagasawaModel_Viktoryia Design_Shogo Tamura(Ma-hGra)Composition&Text_Mika Shirahige