GISELe

2020/01/29

黒ニット&デニムにプラスすべきは「自分目線な小物選び」

GISELe編集部

「特別な冬の日に」

楽しい行事が多いこれからの時期は、身につけるものにだってアガリどころが欲しい。挑戦したいデザインや着てみたかった素材。いつもの服にプラスしたい、華やかさや背すじが伸びるようなアイテムで、なにげない日常を「ちょっといい」ものへと引き上げて。


WINTER ACCESSORY
「自分目線な小物選び」が功を奏する

黒ニットとデニムといった、いつもの組み合わせを「いつもと違う」装いへと引き上げてくれるのは、見た目重視な高揚感のある小物づかい。小物だから許される、贅沢でわかりやすい装飾を。


1.PINK STOLE
かわいいニュアンスを生む大きくて心地いいピンク

ピンクニットストール 32,000円+税/アソース メレ(アイネックス) 黒ミニ巾着バッグ 16,000円+税/サンドラ ロバーツ(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) 黒スエードブーツ 34,000円+税/FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ 六本木店) ストール以外の小物はミニマムな黒に徹して、この時期ならではの「あったかキレイ」なやさしいピンクを主役に。


2.FUR BAG & LEOPARD BOOTS
「黒とデニム」だからいい、大胆な素材と柄をダブルづかい

ニットとパンツは着まわし。黒ウールハット 5,000円+税/Ungrid ブラウンエコファートートバッグ 24,000円+税/ロペ エターナル(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店) レオパード柄ブーツ 29,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 服だとやや勇気を伴う、ファーや総柄のレオパード。小物ならそんなエッジィなものを欲張っても、いやみに見えない。


3.COLOR BOOTS
カジュアルLOOKがしゃんとするシンプルに映える赤

ニットとパンツは着まわし。サングラス 58,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) 黒巾着バッグ 13,000円+税/FILL THE BILL(4K) 朱赤スエードブーツ 19,800円+税/モヒ(ジャーナル スタンダード 表参道) それだけでインパクトのある色だから、ややマットなスエードの質感くらいがベター。


<DENIM & KNIT>
黒レイヤードニット 15,000円+税/ジャーナル スタンダード プラスイー(ジャーナル スタンダード 表参道) ジーンズ 19,000円+税/リーバイス® ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) 重ね着してる風を装えるワザありなニット。
CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company・model), Yuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND)Hair&Make-up_Aoi Nagasawa Model_Viktoriia Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra)Cooperation_Balko Laundry Place Composition&Text_Miyuki Kikuchi