GISELe

2020/04/28

今、着たい「リネン」11選|キレイな見た目に確実に着地できるアイテムとは?

GISELe編集部

「きちんと・ちゃんと」1STリネン

かっちりとしたジャケットや、形のいいボトムなど。端正なアイテムに適度な親しみをもたらすリネンならではのエフォートレスな風合い。なかでも確実にキレイな見た目へと着地できる「重み」を感じさせるものだけを選別。


01
TAILORED JACKET
「端正なジャケット」
「すっきりとしたジャストサイズのショールカラー」

気張らないリネンだから手が届く、コンパクトなジャケットのわかりやすい「かっちり感」。緻密に織られたなめらかでハリのある風合いによるひかえめな光沢と、丸みのあるエレガントなショールカラーが素材のラフさをさらにそぎ落とし、洗練された大人の女性を演出。

ロゴT+リネンもまじめなジャケットでなら大人を保てる

ベージュジャケット 45,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ロゴTシャツ 9,800円+税/THE SHINZONE(ビショップ) スカート 18,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 手に持ったボーダープルオーバー 25,000円+税/アナカ ノワー(アンシェヌマン) バッグ 47,000円+税/CARBOTTI(TOMORROWLAND)


02
ONE-PIECE
「ゆったりとしたワンピース」
「こっくりとした重厚ブラウンのシャツタイプ」

リネンの心地よさを堪能できるオーバーサイズのロングワンピース。深みのあるブラウン&端正なえりつきを選ぶことで、開放的なスタイルとは一線を画する都会的な装いに。

重たい色と形でも清涼感をまとえるオーガニックならではのドライな風合い

シャツワンピース 69,000円+税、トートバッグ 15,000円+税/ともにATON(ATON AOYAMA) 白ハイネックシャツ 25,000円+税/CNLZ(キャナライズ) 眼鏡 33,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) 時計 24,000円+税/カール・エドモンド(大沢商会) ソックス 1,700円+税/レイ ビームス(ビームス 新宿) ブラウンバッグ 107,000円+税/ストラスベリー(ブランドニュース) ローファー 13,900円+税/A de Vivre 部分的にさした白が清潔感を上乗せ。


03
HARF PANTS
「旬なハーフパンツ」
「ツイードのようにはける分厚いミックスカラー」

これからの季節にピッタリな、リネン×短め丈こそどこかに重みをとり入れたいところ。風格のある色や肉厚な生地、手堅いセンタープレスが、シックな落ち着きを演出。

ムードのあるロングカーデをはおれば気になる肌感の目くらましにも有効

VネックTシャツ 7,500円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) グレーハーフパンツ 21,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店) ベージュオーバーニットカーディガン 25,000円+税/ハウント/ハウント代官山(ゲストリスト) ハット 14,800円+税/Lack of Color(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 中途半端に長さを出すより、思いきったひざ上が間のびを回避し、下半身のきゃしゃ見えもかなえてくれる。

CREDIT: Photography_Yoshitaka Mizuno(zecca) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Tomoko Okada(TRON) Model_Veronika Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi