GISELe

2020/05/12

大人だからこそプラスにはたらく「ピンクメイク回帰」5選

GISELe編集部

高貴に色づくピンクの効能

ピンク=もともと肌に内在する色み。そう解釈し直せば、パブリックイメージにアレルギー的な意識を抱えていた人もピンクメイク回帰へのハードルが下がるはず。ここでは大人だからこそプラスにはたらく、ピンクのポテンシャルを5つのパターンで実証。


SMALL PINK
無条件にかわいい「小さいピンク」

きちんと見せつつなごませる大人ピンクにかわいいユーモア
どう転んでもかわいげがついてくるピンクは遊びを許容する懐の深い色。極端に小さい、意外性のあるフレームワークをコクのある深いピンクでいなして、ゆるさとフェミニンを両得。

トップス 24,000円+税/ENFOLD パンツ 7,900円+税/サンタモニカ原宿店 チェーンつきサングラス 19,000円+税/ダブルラバーズ(SCREEN SHOT)


□コクのあるピンクをそれとなく

<Cheek>

 A-1 
明度を落としたプラム

オンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラルソリッドチーク コンプリート 02 3,200円+税/ヤーマン 軽やかな発色。


>> じゃませず埋もれないやさしい寒色
<Eye>
 A-2 
かすかな熱量で輝くミント

キャビアスティックアイカラー 2004(3月11日限定発売) 3,000円+税/ローラ メルシエ ジャパン なめらかにのびて、ぴたりとなじむ。


>> 同系色で「まとめる」方向に着地
<Lip>
 A-3 
イメージした色がそのまま唇に

ザリップスティック ボールド 005 3,200円+税/アディクション ビューティ ひかえめなツヤとボリュームで唇の色になりきるミスティピンク。


How To…
血色の枠内で選べば強い色でも突飛じゃない

<Cheek>

(A-1)を黒目の外側からほお骨に沿って平行かつ小さめの楕円形にポンポンと指でなじませる。大人なピンクを意外なサイズ感で。それだけでひと味の違いがかなうもの。
<Eye>
青みつながりで必然的に合うミントシャドウ(A-2)をチークと連動させた位置(目のきわ・黒目の外側)に。
<Lip>
アイキャッチーな要素は2つで十分。リップはなじみ系(A-3)でさらりとこなしてバランスをとって。

CREDIT: Photography_Yuya Shimahara(model), Yusuke Tanaka(still) Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY) Styling_Chisato Takagi Model_Eto Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya