GISELe

2020/06/07

肩まわりの肉感すっきり! 半そで以上ノースリ未満「トップス」16選

GISELe編集部

「半そでとノースリの間で」

肩まわりの肉感を隠しつつ、肌感があることで全体がすっきり仕上がる。ノースリよりも長く半そでよりも短い「あいまいなそで丈」にはプラスの効果がいっぱい。ラフに傾かないほどよい肌見せ加減で、組み合わせの幅をさらに広げて。


 TOPS SELECT 1 
「そで口が余る肩幅広めのノースリ」

体のきゃしゃ見せが期待できる、肩幅が広いボリューミィなノースリ。そで口が少し肩にかぶさることで、ぐっと落ち着いた印象に。つまりすぎていないアームホールが腕まわりもほっそりと。


1.適度に締まる

ツヤのあるブラウンで白系ボトムに品よくリズムづけ
ブラウンシャツ 23,000円+税/FILL THE BILL(4K) 白シルクリネンパンツ 38,000円+税/ロンハーマン サングラス 55,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) アイボリーボックスショルダーバッグ 34,000円+税/MARROW(4K) PVCべっ甲ミュール 20,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa サテン地の高貴なブラウンで、腕をたっぷり見せても大人っぽく。光沢のある生地が緊張感を生み、しなやかなまま白ボトムを引き締める。ウエストひもでさらに強弱を。


2.シャツのかわりに

ラクして知性を保つ首元高めのクリーンな白
白ハイネックニット 25,000円+税/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) チェックジャケット 39,000円+税、チェックパンツ 26,000円+税/ともにランバン オン ブルー 時計 79,000円+税/KLASSE14 つまった首元&ニット素材が、白のノースリにきちんと感を演出。クラシックなデザインで、トラッドなセットアップを上品なままカジュアルダウンすることが可能。


3.定番を更新

フロントにプリーツをほどこしいつもの合わせをLADYに昇華
白ニット 19,000円+税/Theory(リンク・セオリー・ジャパン) デニムジャケット 27,000円+税、デニムパンツ 27,000円+税/ともにbeautiful people(ビューティフルピープル 渋谷パルコ2F) 眼鏡 47,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) ブラウンパンプス 48,000円+税/KATIM デニム×白いノースリの見慣れた合わせ。細いプリーツをあしらったフェミニンなディテールがあれば、デニムを上下で着ても、女性らしい印象。肩幅があることでより落ち着く。


4.キレイとカジュアルの間

カーキのやんちゃな色みでメンズ小物もすぎないハズしに
カーキクルーネックトップス 9,800円+税/ウード(アマン) アイボリープリーツスカート 28,000円+税/FLORENT 眼鏡 26,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) 黒デイパック 9,000円+税/ボルダーマウンテンスタイル(アリガインターナショナル) ブラウンローファー 34,000円+税/REGAL(リーガル コーポレーション) ボーイッシュに傾かない、肌感の強いカーキ。ジェンダーレスなルックスで、リュックやローファーなどメンズアイテムを足し算してもうまくまとまる。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yuuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Tomoko Okada(TRON) Model_Alex Design_Kiyoka Tanaka(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige