GISELe

2020/06/08

肌感の強い「先細パンプス」12選|とろみパンツと合わせてスタイルUPも!

GISELe編集部

服と靴の予定調和

靴選びにおいて「服とのバランスがとれていること」は重要なセレクトポイント。はきたいボトムに合わせやすく、メリハリも与えられるなど、「プラス作用がある」シューズ選びをナビゲート。
※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。


とろみパンツでスタイルUPをもくろむ
>> 「肌感の強い先細パンプス」

上品な落ち感で、脚さばきをキレイに見せてくれるとろみパンツ。足元にはキレのいい先が細いパンプスで、シルエットのゆるさに緩急づけを。肌が見える面積が広く、緊張感をもたらすデザインがベター。


白メッシュシューズ(1.6) 15,000円+税/ダニエラアンドジェマ グリーンシアーシャツ 23,000円+税/カリテ(カリテ スケープ コレド日本橋店) ブラウンパンツ 23,000円+税/TICCA(ティッカ) シルバーバングル 33,000円+税/CECILE ET JEANNE(セシル・エ・ジャンヌ)



1.ブラウンパンプス(5) 14,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 先端はゴールド。



2.黒レースシューズ(1.2) 44,000円+税/NEBULONI E(TOMORROWLAND) 繊細なレースが全面に。



3.ストラップシューズ(1.2) 30,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ)



4.黒パンプス(6) 33,000円+税/REGAL(リーガル コーポレーション)



5.エナメルパンプス(7.5) 18,000円+税/ダニエラアンドジェマ

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Koichi Sakata(still) Styling_Yoshimi Fukada Hair&Make-up_Takuma Suga Model_Alisa Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Text_Riho Nawa Composition_Mika Shirahige