GISELe

2020/06/19

新作コスメチェック|いつものパターンをメイクで刷新する3アイテム

GISELe編集部

「RMKの軽やかな彩り」

落ち着く黒や、穏やかなベージュ・・・。季節が変わっても手が伸びる服は、メイクの色と質感の更新により、リフレッシュをはかるのも一手。小さく効かせるだけで、装い全体の明度が上がるようなRMKの新作をナビゲート。


01 EYE CRAYON


目元に「すぎない遊び心」を足すソフトな質感のアイカラー
RMK スプラッシュカラーアイズ(上から01、03、05、04、02・4月17日数量限定発売) 各3,000円+税/RMK Division ラインづかいのほか、アクセントにしたり指でぼかしたりと、自由度の高いアイカラー。深いロイヤルブルーに、抜け感のあるグリーン、純銀がきらめくシルバー、色香をそなえる赤、デニムみたいなブルーの5色。


02 NAIL POLISH

指先にみずみずしさを演出する色と光の絶妙なバランス
RMK ネイルポリッシュ(右からEX-32、EX-34、EX-31、EX-35、EX-33・4月17日数量限定発売) 各1,500円+税/RMK Division 水の世界をあらわした色みが新着。アクセ感覚のシルバーに、曇り空を思わせる水色、ブルーパールが幻想的なクリスタル、レッドパールを含む神秘的なブルー、クリアな白の5色が、手元をさわやかに。


03 BLUSH

ふんわり色づく涼しげな肌をアイカラーの引き立て役に
RMK スプラッシュカラーブラッシュ(上から02、03、01・4月17日数量限定発売) 各2,800円+税/RMK Division 肌へのなじみがよくパウダリーな血色感をかなえる、密着度の高さも軽さも文句ナシなブラッシュ。さりげない色づきで、カラーメイクを楽しみたい日にも重宝する。サマータン、ベアコーラル、ピンクハーモニーの3色。
CREDIT: Photography_Koichi Sakata Design_Hana Nishimura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa