GISELe

2020/07/02

プリーツスカートおすすめ2タイプ|部分的プリーツ&高発色プリーツ

GISELe編集部

「プリーツの中での幅」

本来の軽やかさやフェミニンなムードはそのままに、少しのモード感や強さを兼ねそなえたデザインなど、ここにきて選択肢の広がりを見せたプリーツスカート。そんな多彩なバリエーションの中から、スタイリングに都合よく働く、確かなタイプを厳選。


むしろモードな「部分的」

全面にあしらうプリーツは、やわらかさや繊細さがストレートに引き立つ。それに対して、スカート1枚が構築的なフォルムとして映るのが部分プリーツ。半分だけ、サイドだけ、すそだけ。あらゆる「部分的」が目新しく、いい意味で個性的。


ABOVE :
サイドからも意図的に目を引くわかりやすいバイカラーで

スカート 13,800円+税/Lily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店) Tシャツ 17,000円+税/HAKUJI(ブランドニュース) サングラス 19,000円+税/A.D.S.R.(4K) パンプス 38,000円+税/HAZY(エーピー ストゥディオ ニュウマン 新宿) ラウンドカットのサイドに、ラメ入りのブラックプリーツをセット。配色のメリハリでプリーツ切り替えがよりきわ立ち、ひと目でわかりやすくモード。


BELOW :
涼やかなシャンブレー素材ならちょうどいいモード感

スカート 14,500円+税/SNIDEL(SNIDEL ルミネ新宿2店) シャツ 14,000円+税/JAMAIS VU(ハルミ ショールーム) サンダル 36,000円+税/ENFOLD タックを入れた無地スカートの前後半分にプリーツを巻きつけたようなラップタイプ。一見構築的でありながらも、すそにカットオフを施したシャンブレー素材だからほどよくカジュアル。エッジィになりすぎず、適度に抜け感が出て今っぽい。



waist belt
スタイルアップに効くベルトつき

スカート 18,000円+税/ELENDEEK 軽やかにはけるコットンスカート。部分プリーツと濃厚なキャメルで、ただのカジュアルに終わらない。


organdy tape
抑揚が見込める茶系の濃淡

スカート 38,000円+税/ELIN(クルーズ) チノライクなハリのある素材をベースに、ダークブラウンの部分的なオーガンジーがアクセントに。

CREDIT: Photography_Masafumi Tanida(CaNN・model), Yuki Ueda(still) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Dee Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Text_Yuko Takizawa Composition&Text_Chiharu Ando