GISELe

2020/07/18

そでが長いほうが「かわいい」|夏の長そでトップス32選

GISELe編集部

選びがいのある「夏の長そで」

適度な重みをそなえ、軽やかなボトムにメリハリをつけられる、長そでトップスにいま一度着目。長そでのいいところを生かしつつ、+αのうれしい価値を含んだデザインをコレクト。


01
「首元は開けてゆったり長いカットソー」

鎖骨が絶妙にのぞくネックラインでルーズなトップスに抜けが生まれる。白やベージュ系のやさしい色みを選べば、より軽やかで女性らしい見た目に。


「シワになりにくい地厚な白」

白カットソー 18,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) ゆったりとしたサイズ感ながら、クリーンな白で清潔感も兼任。シャリ感のあるドライタッチな素材で、夏場も涼しげ。
- From Press -
Tシャツのために開発された素材を使用。年じゅう活躍する名品


「適度に甘みのあるベージュ」

カットソー 7,500円+税/パブリック トウキョウ(パブリック トウキョウ 渋谷店) ピンクを帯びた色みでラフになりすぎない。すそに入ったスリットが抜けをメイク。


「小顔効果を引き寄せるVネック」

白カットソー 16,000円+税/ジェーン スミス フォー RHC(RHC ロンハーマン) 肌感を強調する辛口なVネックでやさしい白をシャープに転換。黒のステッチがアクセントに。


「“こなし”がうまく見える形」

カットソー 14,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) 少し短めのそでと前後差のある丈により、着るだけでオシャレなフォルムが実現。胸元の切り替えが、ベージュを抑揚づけ。


「ボートネックで首元ほっそり」

白カットソー 14,000円+税/アルモー リュクス(ドレステリア 新宿店) 女っぽさを感じさせる、横に広く開いたネックラインが特徴。後ろにはゴールドボタンのワンポイントが。
- From Press -
バックに配した金ボタンのおかげで、カジュアルになりすぎない


「立体感を演出するシルエット」

白クルーネックカットソー 8,500円+税/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ新宿店) 着用すると丸みを帯びたシルエットが出現。シンプルながら、1枚で高感度な仕上がり。


「ヒップラインを隠す長めの後ろ丈」

白イレギュラーヘムカットソー 13,000円+税/アルアバイル お尻のラインをカバーしながら、前は短めで横から見ても美形。ハリのあるかための素材できちんと感も十分。
- From Press -
ドレープが美しい1枚。女性らしさを意識した首の開きもポイント


「ハンサムに着られるベージュ」

ラウンドヘムカットソー 8,000円+税/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 表参道) ベージュにありがちなやさしい雰囲気とは少し違う、黒を帯びた色合い。

CREDIT: Photography_Yuuki Ueda Styling_Natsuko Deguchi Design_Shogo Tamura(Ma-hGra) Text_Riho Nawa Composition&Text_Mika Shirahige