GISELe

2020/07/19

今季、バッグは「大きくナチュラル」が気分|おすすめアイテム12選

GISELe編集部

「大きくナチュラル・ときにはボストン」

大きめが気分のナチュラルなバッグ。シンプルな装いに効く、存在感のあるバッグ・最新事情をリポート。
※( )内の数字はバッグのサイズで、縦×横×マチ、単位はcmです(編集部調べ)。


スタイリングがなごむ
>> 「BIGサイズのナチュラル素材」

ビッグサイズも天然素材を選べば重たい印象とは無縁。かっちりとした形やレザーとの組み合わせなど、都会的なデザインがベター。


1.ラフな表面感のバッグが、クールなモノトーンに親しみやすさを演出。 2.ラフィアを用いたLOEWEのトートバッグで、つややかな質感のジャケットをメリハリづけ。 3.透け感のあるBIGバッグを、さらりとしたワンピースのワンポイントに。



1_きちんと見える横長トート
スクエアトートバッグ(29×39×17) 14,000円+税/MADE IN MADA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)



2_スタイリッシュな黒×ナチュラル
黒レザーミックス編みバッグ(28×48×17) 74,000円+税/ウェルデン(フラッパーズ) 長さ違いのハンドルつきで便利。



3_ミニマルモードなバケツ型
ワンハンドルバケツバッグ(37×39×25) 18,000円+税/カバナバシュ(ロンハーマン) 粗い風合いが、白をハンサムに昇華。

CREDIT: Photography_Yuki Ueda Styling_Natsuko Deguchi Design_Fuka Okamura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa