GISELe

2020/08/14

「白とベージュ」の将来性を広げるアースカラーという選択肢

GISELe編集部

「白とベージュの将来性」

穏やかで力みもなくキレイ。求めたい理想の雰囲気づくりの支えになる白&ベージュ。2色のよさを再確認できる組み合わせ方から、さらにレベルが上がる+αの投入計画まで。白とベージュを入り口に選ばれた、最小限アイテムを着まわし「ながら」その可能性をとことん追求!


白とベージュを高める
「追加計画」
新鮮味を足したり、配色の幅を広げたり。ここまで着まわしてきた白&ベージュを「これから」に変える新アイテムを追加。淡い2色が生きる、えりすぐられたアイディアでご提案。


抜けを生む色だから
「乾いた質感の渋色」で印象操作

明るい色と逆の性質を持つ、濃度があるアースカラー。深みを加えて奥行をつくり、どこか先の季節感へと導ける色みは、ムードを変えるのも簡単。コクのある色でも重くなりすぎない、ドライな風合いをセレクト。


KHAKI with BEIGE
<リネンライクなカーキ>
「オーガニックな配色を直線的なカーキで強く」
軽いボトムと波長が合う、ややシャリ感のあるカーキ。スモーキーな色みでベージュスカートもほどよい甘さに。ほっこりとしたカラーリングは腕を出してキレよく。

KHAKI TOP
カーキノースリトップス 12,000円+税/Theory(リンク・セオリー・ジャパン) ベージュリネンフレアスカート 22,000円+税/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) サングラス 36,000円+税/プロポ(プロポデザイン) イヤリング 6,682円+税/アビステ ブレスレット 7,000円+税/in mood(14 SHOWROOM) バッグ 57,000円+税/ア ヴァケーション(アマン) サンダル 41,000円+税/ロック(アーセンス)

CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company・model), Yuki Ueda(still) Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Asya Cooperation_FREDDY LECK sein WASCHSALON TOKYO Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige