GISELe

2020/08/18

着回し自在! デコルテを品よく引き立てる「胸元ゆるめトップス」

GISELe編集部

「つめるか」「ゆるめるか」

トップスで着目すべきは「胸元」のデザイン。ゆるめることでいっそう女らしく。Tシャツのように多くの着方が楽しめるアイテムで、スタイリングにさらなる手数を。


ゆるめる
気楽な女らしさときちんと感
「パリッとしていないV開きシャツ」

デコルテを品よく引き立てる、開襟やスキッパーシャツ。落ち感を意識することで隙ができ、好感度は残しつつ肩ひじ張らないフェミニンな仕上がりに。


WEAR IT !
□品格を保てるこっくりとしたブラウン
□ほのかな光沢で「開襟なのにエレガント」

8,990円(税込み)/バナナ・リパブリック コンパクトな形でてろっとした質感。長すぎない着丈もポイント。


STYLE 1 : BLUE DENIM
「過ごしやすいまま、デニムをよそ行き顔に」
ヴィンテージ感が強い、あせたブルーのデニムパンツをセンシュアルに傾けるシャープなVライン。くたっとした風合いだから無理なくキレイをアシスト。

シャツは着まわし。デニムパンツ 15,000円+税/AKTE イヤリング 1,600円+税/RANDA バッグ 95,000円+税/Aeta(alpha PR) サンダル 37,000円+税/KATIM アイキャッチになるイヤリングがすっきりとした顔まわりに華やぎをプラス。シャツとトーンをそろえたブラウンだと、大ぶりでも浮かずになじむ。


STYLE 2 : I LINE SKIRT
「レディなスカートでも甘く見えない」
ともすると女っぽすぎるV開き×細身スカートの組み合わせ。気楽なムードを兼ねそなえたハンサムなシャツが相棒ならハードルが下がる。

シャツは着まわし。ライトベージュスリムスカート 12,800円+税/SeaRoomlynn サングラス 36,000円+税/プロポ(プロポデザイン) ブラウンクリアバッグ 5,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) ベージュスエードパンプス 26,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)


STYLE 3 : COLOR PANTS
「カラーボトムに落ち着きをもたらす」
装いの気分転換として最適な涼しげカラーのパンツ。「ちょっと派手かも?」な冒険アイテムでも、開襟シャツの抜け感がうまく作用してもっと身近に。

シャツは着まわし。グリーンリネンパンツ 19,000円+税/MACKINTOSH PHILOSOPHY(MPストア 二子玉川ライズS.C.店) ハット 24,000円+税/Chapeau d’ O(Chapeau d’ O 東急プラザ銀座店) PVCミュール 20,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa くすみがかったグリーンなら、レトロなブラウンとも好相性。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Text_Yuko Igarashi Composition&Text_Miyuki Kikuchi