GISELe

2020/09/26

脱!配色ワンパターン「シンプルスタイル」の配色アイディア9選

GISELe編集部

「配色マニュアル」

シンプルスタイルの完成度を決める色と色との組み合わせ方。それぞれの色がもたらす印象を整理し、メリットのある配色だけをまとめてご紹介。
※コーディネートは過去のGISELeで紹介したものです。

すべてのアイディアの画像一覧はこちら

「新発想で色を組む」
配色のワンパターンから脱却するアイディアをリストアップ。質感やデザインを変えてみたり意外なものからヒントを得たり、柔軟な発想でなじみの色にもまたワクワク感が。


01
take it easy
「力を抜いてモノトーン」

気楽に過ごす日こそ、意外性のある黒・白を。2色にそなわる緊張感で、ゆるい形やナチュラル素材も引き締まり、がんばらずとも洗練度をキープ。


a.オーバーT+Aラインスカートとルーズな上下も間のびしない切れ味のいい配色。



b.シャツにニットパンツのボーイッシュな合わせも、モノトーンなら気品が薫る。色づかいがタフなぶん、腕まくりをするなど素肌をアクセントに。



c.ノンストレスな黒の1枚系から、リブタンクやコンバースの親しみやすい白をのぞかせていっそうの抜け感をメイク。



d.場合によっては幼く見えるハーフパンツも、品のいい白で試せば大人な仕上がり。



e.さっと肩にかけたニットづかいで、美形なテーパードパンツをOFF仕様に。黒を基調にすれば、シルエットがキレイめでもクールを保てる。



f.ボリューミィなそでとドライタッチな質感で、黒ワンピ特有のおかたさを払拭。サンダルのさし色も手伝い、力まず華やかなムード。

CREDIT: Design_Fuka Okamura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa