GISELe

2020/10/09

着まわし万能|おすすめ「2色のデニム」で5日間のスタイリングが完成

GISELe編集部

DENIM PLAYING GUIDE BOOK

title :
「デニムを上げる」ロールプレイング
もはや第二の肌のようになじむものだから、その安心感に甘えて、あらゆる手段でレベルアップ。ベーシックから始まる探究心も、目新しさへの挑戦も。「いつもどおり」に変化を与えるミッションをもとに、これからのデニム計画をイマジネーション。

「2色デニム」で5日間着回しスタイリング【画像一覧】


MISSION : 5日間、デニムだけで「やり過ごす」
「2色のデニムと5つの予定」
毎日でもはきたいデニムの中でも、フレキシブルにまわる万能な2本をピックアップ。「あらゆる予定のドレスコードが、もしデニムだったとしたら?」と仮想した、それぞれの5とおりの過ごし方。


TYPE_A
「淡色ブルーのワイド」

女性らしいラインを描く、70’sムード漂うフレアワイド。レトロながら、都会的なアイシーブルーがキレイめな着こなしにもハマる。

SOMETHING × FREAK’S STORE
COLOR : LIGHT BLUE / TYPE : WIDE
デニムパンツ 11,000円+税/サムシング×フリークス ストア(フリークス ストア渋谷) 腰まわりのフィット感も特徴。


OFFICE
誠実な黒を軸に“ラクしてきちんと”

デニムパンツAを着まわし。ドッキングカーディガン 27,000円+税/ENFOLD 眼鏡 19,000円+税/A.D.S.R.、バッグ 32,000円+税/MARROW(ともに4K) パンプス 14,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 小物も黒で統一してまじめさをアピール。


NEIGHBORHOOD
レトロなTシャツでタイムスリップ

デニムパンツAを着まわし。Tシャツ 5,800円+税/ロングビーチ(ロングビーチ 表参道店) ビーチサンダル 2,900円+税/SHAGADELIC 古着のTシャツ次第で、元からあせた色も手伝ってデニムさえヴィンテージっぽく見えてくる。気ままに過ごす日ぐらい潔くボーイッシュに。


PARTY
リュクスなサテンで手軽にドレスアップ

デニムパンツAを着まわし。サテンキャミソール 8,000円+税/エトレトウキョウ ピアス 3,000円+税/LAGUNAMOON イヤーカフ 24,000円+税/ReFaire(UTS PR) ボーイッシュな色落ちデニムありきなら、ヌーディなサテンキャミのハードルが一気に下がる。


VACANCE
気だるくベージュを重ねてエスケープ

デニムパンツAを着まわし。ワンピース 31,000円+税/ミッシングユーオールレディ(スローブ イエナ 自由が丘店) サングラス 3,500円+税/キャセリーニ 巾着バッグ 9,500円+税/LAGUNAMOON スニーカー(9月発売) 7,500円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)


DATE
シックな黒でこびない女性を演出

デニムパンツAを着まわし。黒ボリュームスリーブブラウス 9,000円+税/Ungrid カットレースの甘い黒をワイドデニムで脱力させた、大人の余裕を感じさせるバランス感覚。腰まわりのフィット感がヒップラインもキレイに見せ、女性らしいボディラインをあと押ししてくれる。

CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company・model),Yuki Ueda(still) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Rera Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Text_Eri Umeda Composition&Text_Chiharu Ando