GISELe

2020/11/19

女らしい「ジャケット」コーデ5選|ワンピや花柄やペールカラーを着こなすには?

GISELe編集部

「ジャケットの恩恵を受けて」

そでを通すだけで着飾った気分を味わえて、気楽なボトムも支えてくれる。いわばジャケットは「利用できる服」。いっそのことそんな好都合な存在にただ甘んじた、ジャケットでこそ価値のあるスタイリングを再検証。

【画像一覧】すべてのスタイリングはこちら

FOR DRESS
(ジャケットならではの重みを利用)
ワンピースを「秋めかせる」

リアルタイムで心地よい軽快なワンピースにはおるだけで、季節感をもたらす特有の重みを利用。フレアにIライン。どちらのシルエットにも迫力をもたらし、リラクシーなムードを都会的に方向転換。


SET : NAVY BLAZER + CHECK DRESS
「紺ブレとチェックのイメージを刷新」
王道のチェックを躍動感のあるドレスで解釈した新たなトラッドを連想させる組み合わせ。由緒正しいブレザーならどんな甘さもリアルに着地可能。

CHECK FLARED DRESS
ネイビーウールジャケット 98,000円+税/ebure パフスリーブワンピース 108,000円+税/マーレット(サザビーリーグ) バッグ 37,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) レースアップブーツ 45,000円+税/アバウト アリアンヌ(アイクエスト ショールーム) デコルテを見せるワンピースと、肩にかけたジャケットのバランスが絶妙なこなれ感。やや海っぽさのある配色なだけに、足元はボルドーのブーツで引き締めて街で浮かないマリンへとシフト。


SET : BEIGE JACKET + NAVY DRESS
「端正なIラインで反対色」
ストンとしたフォルムのネイビーのワンピースを、クリーミーなベージュで柔和。とはいえ緊張感のあるジャケットなら、整ったままリフレッシュできる。

NAVY I-LINE DRESS
ベージュテーラードジャケット 52,000円+税/BACCA(TOMORROWLAND) ネイビーウールドレス 39,000円+税/CURRENTAGE(マルティニークルコント ルミネ有楽町店) ピアス 5,891円+税/アビステ バッグ 160,000円+税/J&M デヴィッドソン(J&M DAVIDSON 青山店) 黒スニーカー 24,000円+税/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス) パンプスでは力を入れすぎ。ボーイッシュなダッドスニーカーで潔いハズしを。

CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company),Yuki Ueda Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Cooperation_HENRI CHARPENTIER,UNION WORKS GINZA Text_Eri Umeda Composition&Text_Chiharu Ando