GISELe

2020/11/22

定番・紺ブレ「着まわし」3選&「ひとクセ素材ジャケット」3選

GISELe編集部

「ジャケットの恩恵を受けて」

そでを通すだけで着飾った気分を味わえて、気楽なボトムも支えてくれる。いわばジャケットは「利用できる服」。いっそのことそんな好都合な存在にただ甘んじた、ジャケットでこそ価値のあるスタイリングを再検証。


すべてのスタイリング&アイテムを【画像一覧】でチェック


PLAYFUL MIND
(ジャケットらしからぬ幼さをあえて)
「あどけなさ」も武器になる

たとえば大げさなフリルカラー。それだけでは気恥ずかしいのに、ジャケットありきで考えれば大人の遊び心へクラスアップ。そんな飾りたくなる“あどけなさ”をリストアップ。1つの紺ブレをまじめに着ない、3方向のハズし方の例とともに。


 JACKET DATA 
ネイビーブレザー(メンズ) 80,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) 大胆な着くずしにも耐えうる、優等生なゴールドボタンつきをチョイス。


A. PHOTO T-SHIRT

攻めたプリントで80’sにタイムスリップ
ジャケットは着まわし。Tシャツ 7,480円+税/イディリコ×ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 白カットオフデニム 35,000円+税/タナカ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) イヤリング 5,155円+税/アビステ ベルト 12,500円+税/メゾン ボワネ(ユナイテッドアローズ 新宿店) クラッチバッグ 54,000円+税/ア ヴァケーション(アマン) パンプス 34,000円+税/ロランス(ザ・グランドインク)


B. SALOPETTE

サロペットとフリルカラーのWのギミック
ジャケットは着まわし。グレーニット 26,800円+税/ザ シンゾーン(Shinzone 表参道店) デニムサロペット 26,000円+税/アウターノウン(RHC ロンハーマン)  白つけえり 20,000円+税/キャサリン オスティ(エストネーション) 眼鏡 34,000円+税/プロポ(プロポデザイン) ストラップシューズ 8,800円+税/ル タロン(ル タロン 渋谷パルコ店) 全部メンズライクを言い訳にした、TOO MUCHなフリルカラーが効果的。


C. KNIT PANTS

洗練されたプレッピーのハズし役として
ジャケットは着まわし。ノースリーブブラウス 23,000円+税/エキップモン(サザビーリーグ) グレーニットパンツ 66,000円+税/エクストリーム カシミヤ フォー ロンハーマン(ロンハーマン) 肩にかけた赤ニット 23,000円+税/SLOANE チェックバッグ 31,000円+税/カミング オブ エイジ(RHC ロンハーマン) パンプス(10月末発売予定) 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa スエットのようにも見える絶妙なグレーニット。

CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company),Yuki Ueda Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Cooperation_HENRI CHARPENTIER,UNION WORKS GINZA Text_Eri Umeda Composition&Text_Chiharu Ando