GISELe

2021/02/23

ベーシックな「黒白ニット」を軸に組んだ精鋭ワードローブを公開!

GISELe編集部

黒白ニットから広がるワードローブ

黒白ニットの幅を広げるべく、さらなる着方をシミュレーション。テーマや期待を託して着分けるうちに見慣れた2着の強みが浮き彫りに。「普遍的なのに退屈じゃない」、装いのHOW TOを解説。


黒白ニットから広がるワードローブ 

ベーシックな黒白ニットと、それを飾る服や小物をピックアップ。そのときどきに応じて多様な着分けがかなう、精鋭・ワードローブを公開。

【画像一覧】すべてのワードローブをチェック

A. BLACK KNIT


「品のいい細リブ」
黒リブニット 23,000円+税/SLOANE 首元は折り返さずにくしゅっと着られる。


B. WHITE KNIT

「厚みのあるフォギーな質感」
白ニット 21,000円+税/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店)


C. PLEATED SKIRT

「ニットの着映えに有効」
白プリーツスカート 35,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa


D. BEIGE STOLE

「アウター並みに使えるボリューム」
ストール 49,000円+税/カオス(カオス横浜) やわらかな薄色。

CREDIT: Photography_Koichi Sakata Styling_Makiko Iwata Design_Yuko Shiga(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa