GISELe

2021/05/16

「ごく普通の靴」に飽きた人が選ぶ「少しの透明感」

GISELe編集部

「靴で得する」選びの基準

ベーシックなデザインだからいい
人気上昇中の「レザー+クリア」


足元もベーシックカラーのアップデートが必要。落ち着く色・定番のレザー素材はそのままに、注目のクリア素材をドッキング。みずみずしいツヤを足元に添えることで、コーディネートが今っぽくあか抜けるアイテムをご紹介。

※( )内のサイズ表記はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

【写真一覧】大人っぽい「クリアサンダル」5選


1. 甲のリボンデザインできちんとした見た目に
黒バックストラップシューズ(5) 6,900円+税/RANDA 
2. ナチュラルなベージュレザーのパイピング
クリアストラップサンダル(5) 9,000円+税/アーバンリサーチ(アーバンリサーチ ルミネ新宿店)
3. 少量の透け感で、黒パンプスが旬顔にシフト
黒ポインテッドトゥパンプス(7) 14,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
4. スエード×クリアの真逆の素材感をMIX
ベージュシューズ(1.5) 22,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa
5. バックスタイルもすっきり整うクリアヒール
クリアヒールサンダル(6) 15,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

▶STYLING IMAGE


ALL黒のおかたいセットアップを、クリア素材のサンダルでリラックス。無彩色だからミニマルな服装とも好相性。


ハイライト的な役割をはたす透明なツヤめきで、白のロングコートをいっそうトーンアップ。


※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。
CREDIT: 2021年4月号 Photography_Yusuke Tanaka Styling_Natsuko Deguchi Cooperation_AFLO,Getty images Design_Yuko Shiga(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige

RECOMMENDED